12星座あるある【幸せな転職先の選び方】

転職を考えたとき、どんな基準で会社を選びますか?年収や仕事内容も大切だけど、他にも気になることはいろいろありますよね。自分だったら何を基準に会社を選ぶか?転職を少しでも考えたことのある方、まさに転職活動中の方、星座の傾向を参考に考えてみてくださいね。

 

牡羊座・・・・・・「やる気を求められているか」

牡羊座は仕事にも情熱的に取り組みたいタイプ。淡々とルーティンワークをこなす仕事は退屈、上昇志向のない人たちと働くのは無理!と考えるでしょう。躍動感があってイキイキと仕事に打ち込めるような、やる気を求められる環境を好みます。

 

牡牛座・・・・・・「ゆったりとした環境」

牡牛座はスピード感を求められる仕事や、せかせかとした職場は苦手。落ち着きのある、ゆったりとした環境を好みます。安定したところに長く留まりたいと思うため、ほのぼのとした職場や、穏やかな人ばかりいるような、自分と似た人がいる職場を選ぶ傾向にあるでしょう。

 

双子座・・・・・・「好きな仕事」

仕事であっても、好き嫌いを重視するのが双子座です。我慢する仕事や苦手な仕事をするなんて、転職の意味がない!好きなことをする人生を生きたい!というのが双子座の持論。仕事内容をじっくりと検討し、ワクワクするような仕事に飛びつくでしょう。

 

蟹座・・・・・・「居心地の良さ」

蟹座にとって職場は、第二の巣のようなもの。多くの時間をそこで過ごすのですから、好みの環境でなければストレスになってしまいます。清潔できちんと整頓されているか?職場内の人間関係はどうか?共同スペースやトイレは?居心地がいいかどうかが決め手になるでしょう。

 

獅子座・・・・・・「分かりやすいポジション」

仕事にやりがいを見出したい獅子座にとって、分かりやすいポジションがあるかどうかは重要なこと。役職はもちろん、職場のエースやマドンナ、憧れるべきポジションがある会社の方が魅力を感じます。目指すべきところがあり、自分が映える場所であるかどうかで選ぶことも多いでしょう。

 

乙女座・・・・・・「足りない職場」

人はいいのに雑然としていて、片付かない会社。そんな会社の方が魅力的に見えてしまうのが乙女座です。自分がきっちりと片づけ、足りないところを管理したい!とやる気がみなぎってくるでしょう。自分の存在価値を示せるような、ちょっと足りない職場に再就職を決めてしまうことも。

 

天秤座・・・・・・「人間関係重視」

どんな仕事であっても、人との関りは避けられないと考えるのが天秤座です。そのため転職先も人間関係重視で探すでしょう。ある程度、誰とでも仲良くできる天秤座ですが、苦手そうな人のいる職場や派閥のあるところは避ける傾向に。人との揉め事が少なそうな会社を望むでしょう。

 

蠍座・・・・・・「静かに仕事ができる環境」

蠍座は一人で黙々と作業する仕事の方が好きな星座です。静かに仕事に没頭できるかどうかが気になるでしょう。アットホームな雰囲気より、仕事に集中できる環境かどうか?探求心をくすぐられる仕事内容かどうかの方を重視します。

 

射手座・・・・・・「未経験でもOK」

今までのスキルを活かす仕事も魅力的だけど、あえて未経験の仕事にチャレンジしてみたくなるのが射手座です。知らない業界で、まったくのド素人から始めることも平気です。経験よりも好奇心の強さが勝てば、迷わずチャレンジしてしまいます。

 

山羊座・・・・・・「歴史のある会社」

山羊座は目新しい仕事より、昔から受け継ぐような伝統のある会社と縁がある星座です。転職先を探す際には、企業年数をチェックしてしまうでしょう。長く経営し、現在も世間に必要とされているような会社で技術を学び、沢山のスキルを吸収したいと願っています。

 

水瓶座・・・・・・「フリースタイル重視」

独創的で、目新しい会社を好むのが水瓶座です。仕事のやり方や働き方に縛りがなく、フリーなスタイルを重視する会社に惹かれるでしょう。やり方よりも成果を大切にし、新しいアイデアをどんどん採用してくれるような、ユニークな会社を探します。

 

魚座・・・・・・「人と話せる環境」

魚座は人と話すことによって、魅力が最大限に発揮される星座です。その良さを自覚しているため、接客業やサービス業にやりがいを感じることも。事務職などであっても、ずっと一人で作業に取り組むより、誰かと話せる環境の方が好みでしょう。

 

まとめ

自分の性格やスキル、生き方によって転職先の選び方も様々です。自分なら何を重視するか?転職する気がない方も、「もしも転職するのなら?」と、一度は考えてみてください。これからの仕事への向き合い方や、今の職場について考え直すきっかけになるかもしれません。自分の思い通りに転職できるかどうかは分かりませんが、どんな仕事や環境を望んでいるかを考えることは、とても大切なことかもしれません。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する