人生を導く”コンサルタロッター” Mercury Hiromi先生にインタビュー!

Mercury Hiromi 先生

全国の占い師・占い館の魅力や情報をお届けする「全国の占い師coemi」

 

今回から、個々の占い師・占い館についての特集記事を配信します!

 

記念すべき第一弾は、東京、神楽坂駅から徒歩4分ほどの場所に位置する”タロットルーム Mercury”の”Mercury Hiromi”先生にインタビュー。

 

”当たると評判の占い師”関連の特集で、多くのメディアに出演しています。

 

占い師になる前にインタビューのお仕事で培った経験を生かし、相談者のお悩みや質問に答え、解決策を提案する形で解決へと導いてくださる鑑定スタイルが特徴的。

 

”チャネリングタロット”と”コンサルタロット”、2つの軸をテーマとして掲げるヒロミ先生の占いを、ぎゅっと一つの記事にまとめました。

 

 

Mercury Hiromi先生の基本情報

 

チャネリング&コンサルタロッター Mercury Hiromi

鑑定料金 対面占い 30分 5000円(税込)~
zoom占い 30分 5000円(税込)~
exciteにて電話占い有(詳細はHP)
鑑定方法 チャネリングタロット
営業時間 14:00~21:00 (対面・zoom占い)
※木曜定休日
  1. 店舗紹介
  2. 占い師紹介
  3. 口コミ
  4. 場所

チャネリング&コンサルタロッターとして活躍するマーキュリーヒロミ先生のタロットルームです。

豊富な人生経験から導かれるタロット占いは、内容を限定しない幅広い相談に対応しています。

”占い”と”コンサルタント”を掛け合わせた、唯一無二の鑑定スタイルが特徴的で、人生のあらゆる悩みや迷いに対し、的確な道標を示してくださいます。

対面のほかにも電話やzoomといった鑑定方法がありますので、時間やライフスタイルによって鑑定方法を変更できる部分も嬉しいところ。

対面・zoom共に要予約ですので、鑑定してもらう際は、HPより予約して下さいね。

マーキュリーヒロミ先生
マーキュリーヒロミ先生

募集中

 

住所 東京都新宿区天神町63-1ヴェラハイツ神楽坂602
最寄駅 東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩4分
東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 徒歩8分
電話番号 080-4075-0362
公式HP https://www.mercuryhiromi.com/
アクセス

タロットルーム”Mercury”

 

「タロットルーム”Mercury”」のアクセス

東西線神楽坂駅の2番出口を、右側に沿って歩くこと徒歩4分。

 

開けた交差点が見えてくると、向かい側にリンガーハットが入ったマンションが見えてきます。

 

同マンションの602号室が、マーキュリーヒロミ先生のタロットルームです。

 

気になる内装は?

タロットルームmercury

インターホンを鳴らすと、ヒロミ先生が丁寧にお出迎えしてくれました。

 

柔らかいオレンジのダウンライトが、落ち着きのあり心地よい空間を演出しています。

 

タロットルームに案内してもらうと、大きなソファがずっしりと構えられており、絨毯や絵画からどことなく感じるアジアンテイストの雰囲気。

 

観葉植物が部屋を彩り、窓からは日差しが差し込んで開放感があるため、”占い館”としての雰囲気も楽しめつつ、どこか落ち着きのある内装でリラックスできます。

 

 

Mercury Hiromi先生を独占インタビュー!

Mercury Hiromi 先生
マーキュリーヒロミ先生の占いに関する出来事を徹底取材!

 

占術や、現在の鑑定スタイルに至るまでの”占い史”、そして占いに対する想いなど、他では公開されていない情報を盛り沢山でお送りします!

 

 

ーーヒロミ先生の占いの特徴を教えてください

 

私の占いの特徴は、使用占術が”タロットカードのみ”というところです。

 

また、タロットカードの展開方法も少し特殊で、展開するのは5枚だけ。

 

「タロットカードは、チャネリングの結果を反映する媒介道具として使用し、質問の結果を出す」鑑定スタイルをとっています。

 

ですので、質問されていること以外を一方的にお伝えすることはありません。

 

一問一答形式でご質問をいただいて、その都度解決策を占い、結果を出します。

 

ーーなぜそのような鑑定スタイルをとっているのでしょうか?

 

 

占いを始めるずっと前から人生の先生がいて、その先生にアドバイスされたんです。

 

タロットを初めて間もない頃は、ケルト十字などを学び、実践していましたよ。

 

その後、その先生が、タロットカードを5枚展開すれば良いっておっしゃって。

 

それって、オリジナルの展開方法ですか?

 

そうですね。

 

その先生からのアドバイスが、今の鑑定スタイルの元になっています。

 

ーー得意な相談内容のジャンルはありますか?

 

 

相談内容の比率でいうと、やっぱり多いのは、仕事や恋愛、お金、それから人間関係。

 

ただ、「このジャンルが得意!」ということはありません。

 

お客様からご質問をいただければ、何でもお応えします。

 

――相談者の男女比は、どのような割合でしょうか?

 

 

感覚ですが、男性2割、女性8割です。

 

ーー相談者の年齢層は、どのような割合でしょうか?

 

 

40代と50代の方に多くお越しいただいております。

 

――おすすめの鑑定コースを教えてください。

 

 

実はね、これって簡単なことで、おすすめのコースというものはないの。

 

私はご質問に対してお答えするだけだから、質問がなければそこで終わり。

 

予定より早く終了すれば、鑑定した分の料金しかいただきません。

 

反対に、時間が足りなくて延長する場合は、他のお客様のご予約との兼ね合いもありますが、延長料金を払っていただければ、引き続き鑑定します。

 

だから、ご自身の質問の量に合わせて、時間をお選びいただければ、という感じですね!

 

チャネリング×タロット=”チャネリングタロット”誕生秘話

 

Mercury Hiromi 先生

 

――占い活動を始めたきっかけは何ですか?

 

そもそも、ヒロミ先生はどうして占いを始めたのですか?

 

今は亡くなってしまいましたが、先ほど申し上げたように人生の先生がいて、その先生に勧められてタロット占いをはじめました。

 

元々対面インタビューの個人事業をしていたところに、先生から突然「インタビューの中に、タロット占いを導入したら良い」とアドバイスされまして。

 

そこからタロット占いを習うようになって、対面インタビューに導入するようになりましたね。

 

タロット占いと出会ったきっかけも、先生からのアドバイスを経てですが、初めは「タロット占い?何ですかそれ」、みたいな(笑)

 

”人生の先生”とはいえ、言われてすぐにタロット占いを習いに行こう!となるものですか…?

 

なるものなのです(笑)

 

これは私の使用占術でもある”チャネリングタロット”の元となるエピソードでもあるのですが、元々恩師の先生ご自身がチャネリングをする方だったんですね。

 

先生と一緒に過ごす中で起こる、不思議な現象や先生の言葉の正確さを目の当たりにしてきましたし、体感していたので、先生のアドバイスはすんなりと受け入れられました。

 

ヒロミ先生は元々占いに興味はありました?

 

いやいや、どちらかというと、占いとは縁遠くて。

 

ただ、やっぱり先生に言われると、アドバイスにどこか説得力があって、タロットやってみようってなったんですよ。

 

そうして占いをする中で、占いが“確かなもの”だと思う出来事をたくさんみてきたんですよね。

 

 

 ーーチャネリングタロットに至るまで

 

ヒロミ先生の代名占術でもある“チャネリングタロット”は、恩師の方が始まりだったのですね!

 

そうですね…というより実は、占いを始めた当初は、先生がチャネリングして、私のタロットカードに反映させてくれていたのですよ(笑)

 

対面インタビューに占いを導入した後、占い館でも占いを行うようになって2~3年は、先生がチャネリングした結果をタロットに反映してくださっていたようです。

 

私は出てきたカードを解釈して相談者の方に伝える、という鑑定スタイルだったんです。

 

お客様からすれば、単に私が全て占いをしているように見えたでしょうけど(笑)

 

そんな経緯があったなんて…!

 

そこからどのようなことを経て、ヒロミ先生ご自身でチャネリングできるようになったのですか?

 

これが難しいところで…(笑)

 

占い館に出て、占い活動をして2~3年後くらいですかね、先生にいきなり「個人の占いスペースを持って、そこで占いを続けると良い」とアドバイスされまして。

 

その時に「チャネラーはそうすることが、普通だからね〜」ってポロっと言われたんですよ。

 

それを聞いて、「(恩師の)先生は私のことチャネラーとして認めてくれるようになったのか…?これからは自分でチャネリングをするのか…?」と勝手に思ったりもしましたが(笑)

 

自分なりに先生の言葉を受け取っている、という感じです。

 

人生の先生のお言葉が、今の“タロットルーム”へのきっかけになった、ということですかね?

 

そうですね。

 

先生のアドバイスで、占い館のほかに個人として活動するための拠点を探しました。

 

当初は占い館と個人の占い館、二足の草鞋を履いて活動していましたが、コロナウイルスの流行を契機に、個人のタロットルーム一本で活動するようになりました。

 

 

人生の可能性を広げるご提案、”コンサルタロット”の成り立ち

 

先生のネーミングとしてもう一つ、“コンサルタロット”がありますが、コンサルタロットとは何ですか?

 

タロットを用いて、お客様の人生をより豊かにするための“コンサルタント”をする鑑定スタイルです。

 

由来としては、占い事業で独立しようと考えていた時に、占い師として活動するためのネーミングをつけてくださる方に会って。

 

そこで、私が“占いを通してやりたいこと”を考えて突き詰めた結果、“占いを通したコンサルタント”が、私のやりたいことだ!と気がつきました。

 

 

“占いを通したコンサルタント”…?

 

占いを通して、「お客様の人生の可能性を広げるために、現実的な選択肢を提示する」ことです。

 

“占い”って、人の内面、あるいはその人が秘めているものをお伝えしますよね。わかりやすく言うと、“その人の理想”を言語化して、伝える。

 

占い師として、その人の理想や願望、個性といった「内側の窓」をお伝えすることも、もちろん大事。

 

ただ、抽象的なことや、到底なし得ないことをお伝えしても、悩みの根本的な解決にはならないと思うのです。

 

私は、お悩みや質問を聞いた上で、現実的な解決策を見つけて、人生の可能性を広げる“コンサルタント”の立場を踏まえて占いたい。そう思いました。

 

 

現実的な部分に意識を向けるようになったきっかけは何ですか?

 

元々、私の先生が、現実的なアドバイスをたくさんくださる方だったんですよ。

 

ですから、私も当然そうなりたい、というよりも、現実的なアドバイスをすることが当たり前だった、が近いですかね。

 

やっぱり、人は現実の中を生きているから、現実社会に即した解決策を提示する形で、お客様の可能性を広げたいと思いました。

 

そこから派生して、“コンサルタロット”になったと?

 

そうですね。

 

ネーミングをつけてくださる方に、「占いを用いて、現実的なアドバイスをしたいんですよね」って話したんです。

 

そしたら「じゃあ、占いという分野を使って“コンサルタント”がしたいなら、“コンサルタント”と“タロット”を組み合わせて“コンサルタロット”はどう?」って言われて。

 

コンサルタントの方から“コンサルタロット”と名付けてもらったのですね(笑)

 

そうそう(笑)

 

自分自身がやりたいことを突き詰めてたどり着いた“コンサルタロット”は、私の占いの重要なテーマです。

 

 

占い×Hiromi先生の”これから”

 

Mercury Hiromi 先生

 

――占い師生活の中で、一貫してこだわっていることや、配慮していることはありますか?

 

配慮しているポイントをあげるのならば、お客様が帰られる時に「スッキリされているか?」を確認します。

 

結局は、相談者の方が望んだ状態が手に入って、現実のその人の生活で活かされることがいいな、と思っていますから。

 

ご質問の答えを導けるよう努力していますが、なにか気にされているような雰囲気が見受けられれば、「他に質問はありませんか?スッキリしました?」と尋ねるようにしています。

 

――10年以上占い師を続けていらっしゃいますが、一番苦労したことや、スランプに陥った時期はありますか?

 

スランプではないのだけれど、私にとって苦労は2つ。

 

1つ目は、情報収集。

 

現実世界を生きている方からのご質問に現実的に答える訳だから、私がご質問に関して無知だったら何もアドバイスできませんよね。

 

だからこそ、情報収集は怠りません。

 

「苦労」という言葉が当てはまるのかはわかりませんが、ここが努力のしどころ。死ぬまでやらないとダメ(笑)

 

心構えがまさにプロの占い師。もう一方で苦労していることはなんですか?

 

これはね、チャネリングの世界に寄った話で。ちょっと占い師っぽいこと言うと、

 

やっぱりね、“受ける”の、ものすごく。

 

受ける…!?一体何を…!?

 

そう(笑)、なんていうか、エネルギーみたいなのが、ドーーーっと体に注ぎ込まれる感じ。

 

目に見えない何かがドーーーーってくるの。で、体が使い物にならないほど疲れちゃう。

 

ただ、身体的な疲労とは明らかに別の疲れ方をするの。

 

安直な質問ですけど、すごく困りません?

 

そう、だからそれが苦労。

 

いつそんな状態が起こるかは予想できないし、お客様の鑑定中に体が使い物にならなくても言い訳できませんよね。

 

お客様がくる前に、自分をコントロールする必要があるんです。

 

「どんなタイミングで来るのか?」など、原因が解明できないからこそ、色々な方法を試して、自分をコントロールする必要がある。これが、すごく難しいのよ。

 

ヒロミ先生流の対処法は何かありますか?

 

これまで、色々なことを試して、自分の状態を見てきました。

 

今まで試した中で効果的な方法の一つは、“歩く”こと。

 

歩くと、自分のバランスが保たれる感じがするの。毎日7kmくらい歩いてます。

 

7km!?毎日ですか?

 

うん。それでも足りなくなったので、最近は山登りで調子が良くなることが多いかな。

 

今では、歩かない日が続くとすごく調子が悪くなってしまうの。

 

占い師として仕事を続ける以上、コントロールしていかなければならない部分だと思ってる。これが、2つ目の苦労。

 

私の苦労は、対人関係や占いのスキルの面というよりも、自分が占い師を続けるためにする努力が大きいかな。

 

ーーこれからの目標はありますか?

 

「あれをやるぞ!」みたいな目標はないんだよね。

 

ないというかね、(占い師として活動するための努力が)一生つづくんだと思う(笑)

 

毎日が全力という感じですかね?

 

結果的にね。

 

この常に変わり続ける現代社会の中で、不特定多数の方を相手に、どんなご質問でも答えられるように、占い師としての腕を磨いていこう、と思っています。

 

だから、「ああもう(占い師を続けることが)無理だなあ」と思ったら終わりかもね(笑)

 

大きな目標を掲げるというよりは、日々の積み重ねが大事ということですね。

 

そう、だって真面目に、自分ができることがそれしかない(笑)

 

どんな方が来られるかわからないから、日々占いの腕を磨いて、情報収集するしか方法はないんですよ。

 

私は、来てくれた方に「相談してよかった」って思って欲しいんです。

 

お客様も、私も、お互いに“よりよい人生を”ということろが根本にあるかな。

 

せっかく時間を作って、お金を払って相談しにいらっしゃっているのに、鑑定が終わったあと、お客様が“何も得られなかった”ってなるのは、悲しいね、私も。

 

ほんとに、それだけです。

 

「助かったんですよ」とか、嬉しいお声を相談者の方からいただくと、心のそこから「よかった」って思う。それしかないのよ(笑)

 

“誰かに役立つ“っていう気持ちがないと、やっぱり虚しくなってしまうと思う。

 

その誰かの役に立ちたい気持ちは、私の中で当たり前ではあるけれど、これからもその気持ちを大切にしていきたい。

 

読者へのメッセージ

 

最後に、読者の方にメッセージをお願いします!

 

この記事をご覧になっている読者様の中で、もしタロットルームにお越しいただけたら、そういうご縁を大切にしたいと思いますし。

 

もし興味を持たれたら、本当に気楽に来ていただけると嬉しいですね!

 

“タロットルームMercury” でお待ちしております!

 

まとめ

チャネリングを用いてタロットカードへ結果を導き、ヒロミ先生が解釈することで、その方の人生をコンサルタントしていく…

 

占いのテーマとして説得力のある一貫したスタイルが、お客様の信頼を得て、選ばれ続ける理由になのでしょう。

 

インタビューをお仕事にした経験を持つヒロミ先生だからこそできる、”質問に答える”鑑定方法は、あなたの悩みや迷いを現実的な視点からアプローチしてくれるはず。

 

是非、一度マーキュリーヒロミ先生のタロットルームに訪問してみてください!

 

あなたの占いをPRします!

全国の占い師coemiは、全国の占い師・占い館のPRを無料でお手伝いしています!
あなたの占いを、全国に広めませんか?
詳細URL:占い師PRコンタクトフォーム

ライターの最新記事

  1. ”癒し系占い師”、西洋手相術YUTAKA 先生にインタビュー!

    全国の占い師・占い館の魅力や情報をお届けする「全国の占い師coemi」による占い館・占い師特集インタビュー!。第二弾に紹介するのは、東京、中央区銀座にある西洋手相術 YUTAKAの...



占いスポット・占い師を探す

北海道・東北エリア
北海道
青森
秋田
山形
岩手
宮城
福島
甲信越・北陸エリア
新潟
山梨
長野
石川
富山
福井
関東エリア
東京
神奈川
埼玉
千葉
栃木
茨城
群馬
東海エリア
愛知
岐阜
静岡
三重
関西エリア
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
中国・四国エリア
岡山
広島
鳥取
島根
山口
香川
徳島
愛媛
高知
九州・沖縄エリア
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄

コラムカテゴリー

  1. 初詣
  2. 占い師
ページ上部移動する