12星座【いろんな男と】エッチの経験人数が多い星座ランキング 双子座は質より数を重視

エッチの経験人数の多い少ないは、どうやら星座の性質から決まってしまうようです。
経験人数が多い星座は何座?決してその星座の人が経験豊富とは限りませんので、あくまでも参考程度にチェックしてみてくださいね。

 

第1位 双子座・・・・・・「質より数を重視」

双子座自身が質より数を重視するため、エッチの経験を増やすことに積極的になるでしょう。
知り合った数時間後には・・・ということも珍しくありません。

 

そもそも体の関係は特別なものではなく、遊びの一種のようなもの。
リスクよりも興味の方が先立ってしまい、迷うぐらいならしてみたい!と思うタイプです。

 

同時に複数の男性と付き合うこともできるぐらい器用なため、経験人数はダントツに多いでしょう。

 

第2位 水瓶座・・・・・・「経験数に固執しないが自然と増えていく」

特別エッチが好きというわけでなくとも、気になる相手がいればエッチしてみたいと思う星座です。

 

誘われて嫌な気持ちがなければ応じてしまいますし、水瓶座自身が興味を抱いて誘うこともあるでしょう。
エッチしたから好きになるということもないため、難しく考えずに関係を結んでしまえます。

 

自然と経験人数が増していきますが、水瓶座はそこに固執しているわけではなさそうです。

 

第3位 天秤座・・・・・・「エッチではなく愛の数が多い」

異性にモテる星座ですから、経験人数も増やしやすいでしょう。
遊びというよりはどれも本気。

 

たとえ短い期間であっても、愛があればその愛を深めるためにエッチしたいと考えます。
一人の人と長く付き合うよりも、いろんな人間と知り合いたいと思うタイプのため、経験人数は多くなりがち。

 

エッチが・・・というより、真剣な愛の数が多いのかもしれません。

 

第4位は射手座

エッチに積極的で、体で愛を確かめたい射手座ですから、経験人数も多くなります。

 

旅先や短期のバイト先で一気に燃え上がった相手と、期間限定の関係を持つこともあるでしょう。
過去に引きずられずにガンガン前向きに生きていくため、経験する男性の数も多くなります。

 

第5位は牡羊座

好きになったら欲情してしまう、本能に忠実な牡羊座。
一目ぼれした相手を誘い、そのままエッチしてしまうこともあるでしょう。

 

ただし、熱しやすく冷めやすいため、すぐに他の相手を求めてしまうことも。
そんな恋愛スタイルを繰り返すことで、経験人数も増えてしまうようです。

 

第6位は魚座

男性に愛されやすいのはもちろん、強引に誘ったら断れない性質を見抜かれ、自分の意思ではないのに、経験が増えてしまうタイプです。

 

ちょっといいな♪と思った相手に、いい雰囲気にされると流されてしまうもの。
そんな経験が多くなりがちのため、人数が増えてしまうこともあるようです。

 

第7位は獅子座

エッチに対しても積極的なため、良いと思える相手がいれば、抵抗なく受け入れてしまいます。

 

逆に、絶対に無理と思う相手ならば、どんなに口説かれてもエッチしません。
自分の好みがしっかりしているため、無駄に多くなることはないでしょう。

 

第8位は牡牛座

好きでもない相手とは触れ合いたくない星座。

 

さらに、好きと認識するまでに時間を要することもあり、エッチをするまでには時間をかけることも。
サクサクと経験を増やしていけるタイプではないため、多くの経験を持つ牡牛座は珍しいかもしれません。

 

第9位は蠍座

一人の人と深く付き合う蠍座は、意中の相手が一人いれば、他の異性は目に入りません。

 

たとえ片思いであっても、その人だけを思い続け、他の男性と関係を結ぶことはないでしょう。
そのため、経験人数が多くなり過ぎることはない星座です。

 

第10位は乙女座

異性との関係に積極的になれない乙女座ですから、エッチな関係になるまでに時間がかかるもの。

 

さらに、あまりエッチを必要としないタイプのため、必要以上にしたいとも思いません。
付き合ってもしないまま別れる相手がいることも珍しくなく、恋愛の数に対して経験数が少ないということも。

 

第11位は蟹座

あまり冒険好きではない蟹座は、決まった相手とする方が落ち着けるタイプ。

 

色んな人と経験を積むと、自分の感情がかき乱されてしまうようで、積極的にはなれないでしょう。
相思相愛の相手とし続ける方が安心できる星座です。

 

第12位 山羊座・・・・・・「簡単に体を許さない」

簡単に体を許さないどころか、心さえ簡単には許さない山羊座。
信頼できる相手ができて、初めて体を許すこともできます。

 

そのため、エッチをするまで長い道のりを歩むことも。
性欲はあっても、欲に溺れないように制御してしまう強い理性が働くため、いい雰囲気になっても関係が進まないことも多々あるでしょう。

 

エッチにおいては沢山の人とするより、1人の人とじっくり楽しみたいため、人数はかなり絞られてしまいます。

 

まとめ

エッチは経験する人数が多いほど良いというものでもありませんから、少なくても気にすることはありません。
経験が多いほど充実するとも限らないため、自分の性質を知り、無理をしないようにしましょう。

 

もちろん、沢山の人とするライフスタイルもアリですが、リスクがあることもよくよく覚えておいてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い






ページ上部移動する