相手の興味をそそる内容でメールをしてみて

まずは知っておきたい、絶対にしてはいけないこととは?

復縁したいという気持ちをアピールする時に、「もう一度やり直したい」「私のことをどう思っている?」など、ストレートにメールするのは止めましよう。
このようなメールを受け取った場合、YesかNoで答えるしかなくなってしまうため、迷いや揺れ動く心を止めてしまいます。
もしNOと言われたら、それこそ再びメールをすることもハードルが高くなります。

今の彼の状況、気持ちから送るメールの内容を導き出しましょう

彼(彼女)が興味を持つ会話から

別れた後でメールをする時、一番はじめに書くメール内容に悩んでしまうのではないでしょうか。
あなたには未練があり、復縁を望んでいたとしても、いきなり未練たらたら、復縁をしたいという文面でメールを送っても逆効果です。
あなたと彼の相性を見ると、決して悪くありません。
しかし、彼は頑固なところがあります。
一度別れてしまったら、例え気持ちがどうであろうと簡単によりを戻すことはしないタイプです。少し時間をかけたほうがいいですね。
別れた人の気持ちを知りたい、もう一度自分に振り向かせたいと思うのであれば、一旦未練心は抑えて、明るく気楽なメールを送りましょう。
あなたと彼が復縁する為には、二人共通で楽しめたこと、彼(彼女)の興味をそそる内容がいいでしょう。
交際中に二人で一緒にやったことを思いだしてみましょう。
コンサート、映画であれば、好きなミュージシャンや俳優、ジャンルがわかります。
食べ歩きであれば、彼(彼女)好みのお店がわかります。
ゲームやアニメなどでもいいですよ。
とにかく二人が一緒に楽しめたことを見つけて、それをメールにしてみましょう。
例えばこんな感じです。
「元気にしてる? ××に●●というお店が出来たの知ってる? △△が絶対に好きそうなお店だと思って連絡したよ」

会うチャンスを伺う

最初は、あなたから届くメールに「別れたのに何で?」と思うかしれません。
しかし、メールの内容が面白くて興味があるものであれば、次第に自然なやりとりが出来るようになるでしょう。
それに、例え別れたとはいえ、友達以上に自分の好みを知ってくれているあなたという存在に、改めて気がつくきっかけになるはずです。
あなたは文才がある方ですので、明るい文面を心がけて楽しいメールを送ってみてください。
復縁したいというダイレクトなメッセージを避けて、共通の楽しい話題のやりとりをする中で、二人で会うチャンスを伺いましょう。

重くならない程度に気持ちをほのめかす

重くならず、気に留まらない程度の軽い感じで未練をほのめかす程度にとどめておきましょう。
例えば、「私のことを知ってくれている人と一緒にいると楽だね」とか、「あなたのことは言わなくてもわかってるよ」等。
「あれ?もしかしたらまだ自分のことを好きなのかな?」と思うくらいが丁度いいのです。

楽しい話題のメールは、いつまでという期限も目途もありません。
ただ、かつて交際していたあなたなら、「今だ」と直感で感じる時が来るはずです。
この時、「いまだ」と思ってすぐに動くのではなく、相手からもそれなりの復縁を期待する反応が見えてからにしてください。
頑固でプライドの高い彼(彼女)ですから、少し時間はかかるかもしれませんが、相手のことを理解し、好きな気持ちを持ち続けているあなたなら出来るはずです。
 
 
<<誕生日占い-これで復縁!復縁メールの内容と送るタイミング

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 2017.09.15

    XlV塔[The Tower]

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する