感謝のメールが効果的

まずは知っておきたい、絶対にしてはいけないこととは?

あなたと別れた彼(彼女)の相性は悪くありません。
それなのに別れてしまった理由は様々でしょう。
どんな人にも運気やバイオリズムがあり、変化や刺激を求める時期もあれば、安定を求める時期もあります。
あなたは昨年から変化を求め、外に目を向ける意識が高まっている時期なので、それも別れた要因の一つかもしれません。
今あなたが元彼(彼女)と復縁を望んでいたとしても、もしかしたらそれも一時的に求める刺激なのかもしれません。
すぐに復縁に向けたアクションを起こさず、まずはあなた自身が冷却期間を持ちましょう。
あなたと彼は一緒にいると安心出来る組み合わせ。それだけ相性が合うのですが、時に刺激が足りなく感じてしまうことがあります。
そのため、刺激を求めている間は復縁しても継続することは難しいでしょう。
別れた痛みや苦しみ、寂しさがおさまり、冷静になった上でも「復縁したい」と思えるのであれば、復縁に向けたアクションを起こしてみましょう。

今の彼の状況、気持ちから送るメールの内容を導き出しましょう

今の彼は、かつて恋人だった自分が、あなたにとってどのような存在だったのかを考えているようです。

別れの痛みから気持ちが冷却しても尚、別れた彼(彼女)への想いが募るのであれば、メールで感謝の気持ちを伝えるのが効果的です。
別れて、しばらく冷却期間を置いたからこそ見えた自分の素直な気持ち、相手に対する感謝の気持ちを素直に伝えましょう。
「つきあってくれてありがとう」「別れてみて、あの時は本当にあなたに支えられていたと実感しています。感謝してる」等、感謝を伝えること。
この時、復縁については触れないほうがいいですよ。

未練たらたらは逆効果

感謝を伝える前に、あなたの未練をだらだら送ってしまっては逆効果。
「あなたのことが忘れられない」「あなたともう一度やり直したい」という復縁を期待する言葉はしばらくお預けです。
それよりもまず、感謝しているという気持ちを伝えること。
人はだれでも「ありがとう」と言われると嬉しいですよね。
それに不思議と心が和らいで穏やかになります。
対して「もう一度やり直したい」という言葉は、Yes/Noを決めなければいない気持ちになり、相手を緊張させます。

相手の反応を見る

感謝のメールを送ってから、相手の反応を見ましょう。
すぐに返信がきても、復縁話はしばらくお預けです。
「あの時はこんなだったよね。あの時ありがとう」等、二人で過ごした時間を思いだして、感謝出来ることを一つずつでも伝えてみましょう。
相手も「ほんと、楽しかったよね」等と返してきたら、チャンスです。
まずはメールを頻繁にやりとりする関係になること。
そして、相手の気持ちもまだ自分に傾いていると思えるチャンスが来たら、つきあっていた時によく言っていたお店で待ち合わせして、久しぶりにデートしてみては?
「最近あそこのお店に行ってないけど、あれから行った? 全然行ってないから久しぶりに行かない?」というように、重くならないように友達感覚のメールで誘うといいでしょう。

会えばチャンスは拡大

最初にもお伝えしましたが、二人の相性はいいのです。
お互いに二人でいる時間には、他の異性といる時には感じることのない安心感や安堵感を感じるはず。
だから、二人で会う時間を増やしていけば、それだけチャンスは拡大します。
ポイントは、求めるだけでなく、感謝すること。
そして素直になることです。
 
 
<<誕生日占い-これで復縁!復縁メールの内容と送るタイミング

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 牡牛座(おうし座)O型男性

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する