海外での挙式に招待できない方は、改めて国内でパーティーへ招待しましょう。

【迷います】私たちが式を挙げるなら、海外挙式?国内挙式?それとも・・・?

 

 

一生に一度の、女性にとったら一大イベントが結婚式です。
今までお世話になってきた人たちに感謝の気持ちを伝えて、あなたとあの人の結婚を祝福してもらえる素敵な機会ですね。

 

その恩返しをするために国内挙式を考えていましたが、自分のやりたいことを叶えるために海外挙式も検討しています。
挙式を国内でするか海外でするかで心揺れ動いていますね。

 

あなたは自分の気持ちだけで行動せずに、周囲もちゃんと見て周りに気遣いのできる女性です。
そのため今までは少し「自分らしさ」をセーブしてきていたのではないでしょうか。
ですが、自分の結婚式でまで遠慮をする必要はありません。

 

あなたがどうしたいかで決めれば、あの人も周囲の人もちゃんとあなたの決断に対して理解してくれるはずです。
これから幸せになろうという時に、他人がどう思っているかと人の気持ちばかり考えていても疲れてしまいますよ。

 

誰もあなたのことをワガママだと責めるような人はいませんので安心してください。
あなたが満足いく式を挙げることができれば、それは皆にとっても幸せなのです。

 

 

 

 

 

ワンポイントアドバイス

海外挙式となると、あなたが式に呼びたい人全てを招待することはできません。
金銭的なこともありますし、スケジュールのこともあります。
どうしても招きたい人には、遠慮せず声を掛けて旅費を負担しましょう。

 

あなたのことを祝福したい気持ちがあっても、どうしても海外挙式には参列できない人もいます。
そんな人たちの気持ちを受け止める機会を設けることも大切ですね。
改めて国内でささやかなパーティを催して、招待できなかった人にも感謝の気持ちを示しましょう。

 

ドレスを選ぶ時には持ち運びが便利なコンパクトなデザインのものを購入しておくと、海外挙式・国内のパーティどちらでも同じドレスでみんなに祝福してもらえますよ。

おすすめの占い

 

結婚してから彼との子供を授かるまでの期間はどのくらい?あなたの妊娠時期を占います

 

今の彼氏は結婚後に束縛する?あなたと彼の結婚生活を占います

 

金銭感覚が違う彼と私。結婚したらどうなりますか?

 

結婚相性から二人が良い夫婦になれるのか占います

 

 

結婚占い一覧

 

 

 

 

【迷います】私たちが式を挙げるなら、海外挙式?国内挙式?それとも・・・?


ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する