ワンドのナイト(杖の騎士)[Knight of Wands]

ワンドのナイト

勢いよく野山を駆け回る馬と、その馬にまたがり手綱を引く甲冑の若者が描かれています。

このナイトは旅をしています。

高い身分があるにも関わらず、好奇心が旺盛で未知なる世界を見てみたくなったために家を飛び出してきたのです。

チャレンジ精神にあふれ、すぐに行動しようとする青年は、とても元気で社交性にも富んでいます。

前足の上がった跳ね馬は、他のどのスートよりも行動派であると示しています。

勢いで旅するほど感情に素直な性格ではありますが、多くの出会いを求めて新風を巻き起こしていきます。

 

ワンドのナイトの正位置のキーワード

活動的、快活な男性、アクティブ、決断や行動が早い、冒険、チャレンジ、旅行、移転、交渉、飛躍

 

ワンドのナイトの逆位置のキーワード

短期、直情的、衝動的、トラブルメーカー、気力がなくなる、逃げる

 

 

 

ワンドのナイトの正位置

 

 

ワンドのナイトの正位置の意味

ナイトの元気で活発な様子から「活動的」「快活な男性」「アクティブ」「決断や行動が早い」「冒険」「チャレンジ」といった感情豊かなキーワードとなります。

そこから派生して「旅行」や「移転」「交渉」「飛躍」といった意味と取ることもあります。

行動力のあるナイトの特徴にワンドの性質である情熱や直感的な要素を合わせた、活力のあるキーワードです。

 

【ワンドのナイトの正位置】恋愛・対人関係

正位置なら、男性的な情熱的アプローチを意味しています。

文字通り男性からのアツい告白を受ける兆しです。

飾らない真っすぐな愛情が心にストレートに入ってきます。

フリーなら燃えるような恋が始まる予感です。

 

恋人がいるなら、恋愛は今後さらに盛り上がっていくこととなるでしょう。

恋人は衝動的なタイプなので、急にアツくなって燃え上がったのかもしれません。

しかしその反面興味が他のものに移ると冷めてしまう可能性もあります。

 

対人関係では、仲間作りの開始を表します。趣味や仕事の仲間と充実した時間が過ごせるでしょう。

エネルギッシュで活動的なグループとなりますので、とてもアクティブです。

話が合い議論も活発化していきます。お互いに良い刺激を与えられる関係となるでしょう。

 

【ワンドのナイトの正位置】結婚

正位置なら、積極的に行動を起こしていくことで結婚に近づく暗示です。

恋人がいるなら結婚の話を持ち出してみると良いでしょう。

結婚生活の理想や楽しげな想像話を熱く語る事で相手も興味を持ってくれます。

 

フリーなら、婚活パーティーには自分から積極的に行きましょう。

テンション高めに行ければとても良く、そうでなくても必要以上に警戒をする必要はないでしょう。

ただしもう一度結婚が必要かどうか、結婚が現実となったらどうしたいのかを考えて、自分なりにまとめてみると良いかもしれません。理想だけで終わらないようにしましょう。

 

【ワンドのナイトの正位置】仕事

正位置なら、間もなく出世する暗示です。

意欲的な仕事っぷりは評価が高く、栄転するかもしれません。

営業や交渉事は有利な時です。まとまりやすいので積極的に行動すると良いでしょう。

ただし気持ちが先走りし過ぎないように注意しましょう。

転勤や異動のような動きのある暗示でもあります。

転職なら、あちこちを飛び回る営業職のような仕事が良いでしょう。

変化に富み、情熱をぶつけられるような仕事がラッキーです。

 

【ワンドのナイトの正位置】金運

正位置なら、投資や運用にツキがあります。

資産を増やしていく行動を積極的に行うのに良い時期です。

開始には向いていますが、勢い余って元本割れやギャンブルなどの「危険な賭け」に乗り出し過ぎないように注意しましょう。

運用は中長期的な目標で動かし続けるものですが、おそらく興味は長く続かないので、自分で行うよりも投信信託などに任せましょう。

 

 

 

ワンドのナイトの逆位置

 

 

ワンドのナイトの逆位置の意味

正位置がナイトの性格とするならば、逆位置はその性格の短所となります。

「短期」「直情的」「衝動的」「トラブルメーカー」「気力がなくなる」「逃げる」といったキーワードとなります。

他にも旅行の予定の急な変更や、分裂、破断といった意味を表すこともあります。若い男性特有の短気や衝動を表しています。

 

【ワンドのナイトの逆位置】恋愛・対人関係

逆位置では、恋人の自分本位な態度に振り回されてしまいそうです。

情熱的ではあるものの、冷めるのが早く変わりやすい性格に疲れてしまいます。

強引で衝動的な性格もあります。繊細な関係を大切にする態度には見えずやがて離れてしまう暗示です。

 

フリーなら、強引な人に嫌気がさして恋愛は消極的となりそうです。

自分に気がありそうでも、誘っているのか嫌われようとしているのか不明なところがあって振り回されます。

今気になっている相手や声をかけてくる相手はあなたを大切にはしてくれないようです。

 

対人関係では、グループやチーム内で意見が分かれるとそのまま統合されずに関係自体が終わってしまいます。

物別れの暗示が強く、トラブルが勃発して関係が分裂してしまいます。

しかし力づくで強引にまとめようとしないほうが良いでしょう。どちら側についても主張ばかりで歩み寄りは難しいようです。誰かが関係をかき乱している可能性もあります。

 

【ワンドのナイトの逆位置】結婚

逆位置では、結婚したいと言ってみたものの明らかに結婚しそうにない態度だったり、日和見な態度や行動、言動で恋人を困らせないようにしましょう。

経験したことのないことには意欲的で好奇心旺盛になりますが、結婚は一時の体験ではなく、あくまで長く続いていくことが前提となる現実なのです。

不安定で気まぐれな感じがするのであれば、まだその時期ではありません。

また結婚する予定だった恋人との破談も意味します。

 

フリーなら、婚活は興味本位な行動なので、実りもなくとても衝動的です。

すぐに「婚活飽きた」と言い出しそうなので、今は結婚の時ではないでしょう。

結婚に興味があり誰かが結婚したなどという話を聞くと「自分もしたい」と思って嫉妬してしまうこともあります。

 

【ワンドのナイトの逆位置】仕事

逆位置では、仕事の進め方について職場でトラブルがあるようです。

意見がぶつかったり関係が悪化したりと、一波乱あるかもしれません。

衝動で意見を言うのはやめ、熟考するようにしましょう。

また、あなたの仕事に嫉妬した人から嫌がらせを受けるかもしれません。

待ち合わせや会議の時間などが遅れたり、予定が突然なくなったりすることもあるようです。

 

【ワンドのナイトの逆位置】金運

逆位置では、衝動買いややけ食いなど感情とお金がくっついているために出費をしてしまいがちです。

ギャンブルなども感情に走りやすいので、今は向いている時期ではありません。

小さな出費でも積み重ねれば大きな額になってしまいますので、財布のひもを感情でゆるめるのは気を付けましょう。

お金のトラブルにも要注意です。

 

ワンドのカード 一覧

タロットカードについてもっと学ぶ

 

タロット占いとは?

 

大アルカナとは?

 

小アルカナとは?

 

ワンド(Wands)のカードとは?

 

カップ(cups)のカードとは?

 

ソード(Swords)のカードとは?

 

コイン(coins)・ペンタクル(Pentacles)のカードとは?

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • タロット用語集

    ワンドの8(杖)[Eight of Wands]

    • タロット用語集

    カップの2(杯)[Two of Cups]

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する