誤解や思い込みから反発が起きてしまっているようです。あなたが歩み寄れば関係は変わるでしょう

本当に相性が合わない?同僚とあなたの相性は?

あなたとあの人は相性が合わないわけではありません。
では、何故こんなにも嫌な思いをしてしまうことが多いのでしょうか。
それは、根本的に似た者同志だという点に問題があるのです。
「そんなはずはない!」と思いますか?
もちろん、容姿や経歴は随分と異なります。
また、仕事に対する段取りや対処方法も。
ところが、窮地に陥った時にどういった心境になるのか。
人に褒められた時の反応や後輩指導に臨む時の方針などは、まるで同一人物かと思うほどに似通っています。
つまり、二人は本能的に「この人にだけは負けたくない」と意識し、そのために近くに居ると反発し合ってしまうのです。

同僚はあなたのことをどう思っている?

あなたが意識しているのと同様に、あなたのことが無視できない様子。
あなたが視界に入ってくると知らないうちに、目で追ってしまいます。
また、あなたの声が耳に入ってくれば、その発言を聞き入っています。
時には「なに言ってんのかしら、あの人」と反発することもありますが、「それは一理ある」と大いに納得することも少なくはありません。
そんなこともあり、「もしかすると、腹を割って話せば解り合えるのかも」と、あなたに対して深い関心を持っているようです。
ただ、あなたが心を開いていないということを敏感に察知しているので、現在は様子を伺っています。

あなたの気付いていない同僚のいいところ

とてもユーモアに溢れた考え方ができる頭の良い人です。
通常は人付き合いにおいて問題が発生することは殆どありません。
また、集中力は人一倍で、これがあの人の評価を高めている一因です。
やると決めた物事に全力で取り組み、決して弱音を吐きません。
この点は上司、部下、同僚を問わず認められているポジティブポイントです。
少々ストイックになり過ぎることもあり、この点は玉に瑕。
一言で言い表すならば、真面目な人です。
したがって、知れば知るほどに信頼できる人ということが明らかになるでしょう。
健康意識が高く、そのことに対して良く勉強もしているようです。

同僚と上手く付き合っていく方法

あなたからの歩み寄りがあれば、事態は容易に変わります。
元々、あなたとあの人はそりが合わないと思い込んでいただけなのですから、接する機会が増えれば自ずと誤解は解けます。
ただし、今までの距離感を徐々に埋めることは必須。
「気が合うはずだから」といきなり遠慮のない関係を望んでも、上手くはいきません。
最初はその他大勢としてのお付き合いからスタートしましょう。
段階を踏んでお互いを理解し合えれば、同僚から友人へ、そしてもっと理解し合える関係を築けます。
そして会話を重ねる毎に、相手もあなたの意見をたくさん欲するようになります。

 
 
<<生年月日占い-同僚と相性が合わない?同僚との相性を占います

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する