連絡を取り合う小さな約束をつくってみましょう。これだけでもあの人は大きな安心感を得られます

二人の関係が狂った原因

お互いが「自分は悪くないのだから相手が歩み寄るべき。謝ってくれれば、許してやらないこともない」といった考えていたことが原因です。
その時点では、まさがこんなにも連絡が途絶えるとは予想だにしていなかったことでしょう。
決定的にどちらかに非があるといったケースではないだけに、お互いがいつも以上に意固地になってしまいました。
普段は理性的な考えができるにも拘らず、こと恋愛に関しては大人げない態度に出てしまうことも。
「好きなんだから、これくらいは甘えさせて」「我儘を受け入れてくれるのも愛情のひとつ」
こんな考えが裏目に出てしまいました。

あの人の今の気持ち

「いったい俺はどうすればいい!?何が間違っていた?」と内心はあなた以上に焦っています。
でも、「今さら何!?」とあなたから言われてしまう可能性を必要以上に恐れて、結局何もできないままに毎日が過ぎていってしまうのです。
つまり、あなたと以前のようにお付き合いしたいと願い、元通りの関係を強く望んでいます。
ただ、予想以上に時間が空いてしまったがために臆病風を吹き飛ばせない状況にあります。
あなたのことを想わない日は1日として無く、メールを送ろうか、それともラインがいいかと悩みながらスマホを手にとっては置くことを繰り返しているようです。

連絡を待つか、自分から連絡をするか…どっちがいいの?

あの人は当分の間、あなたと疎遠になったことに打ちのめされたままで、前向きな行動に出るまでには相当の時間を要します。
待っても良いのですが、できればあなたから歩み寄って「仲直りしよう」と言いだしてあげると事は全て丸く収まります。
あなたとしては、自分から声を掛けると負けた気になってしまうと思う面もあるでしょう。
でも、勇気の出せないあの人と拘るばかりで素直になれないあなたとでは、タイミングを逸すると復縁は不可能になりかねません。
善は急げとばかりに、ぜひ行動に移しましょう。
連絡手段は何でもOK。
ただし、あの人は電話に出ることを躊躇してしまうことも考えられるので、メールかラインが無難です。

二人が前のような関係に戻るには

連絡を取って、会ったとしてもぎこちなさが残ってしまうあなたとあの人。
そこで、二人だけのプチルールを作成しましょう。
例えば、相手に不満を感じたら、必ず二日以内にメールで抗議する。
1日1度は必ず連絡を取る。
連絡を取らなくなった時は別れる時。
こんなことでも、あの人は大いに安心するでしょう。
これからを決めておくことで、今回のように突然連絡が途絶えてしまうことが無くなるからです。
その安心感があればあの人は今まで以上に大きな心で、あなたのことを大切にしたいと考えるはず。
また、今回の一件であの人はあなたの存在について考えを改め始めました。
あの人の誠意に応える覚悟を決めたほうが良さそうです。

 
 
<<姓名判断-自然消滅のあの人と前のような関係に戻りたい!あなたとあの人が復縁できる方法を占います

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する