ふたご座B型男性の性格、恋愛傾向、相性、運勢は?

双子座(ふたご座)B型男性

バランス感覚抜群の変幻自在のカメレオン

性格

バランス感覚が優れていて、どんな状況にもいち早く対応する順応性に長けているのがふたご座B型の男性です。
その順応性は、ただ順応するだけでなく、その速さ。
どんな環境や状況下に置かれても、すばやくその状況を読みとってその場に溶け込めるように自分を変化させることが出来る能力は、すごいという一言しかありません。
元々じっとしているのが苦手で、身体も頭もフル回転していたい人なので、常にパワフルに動き周り、変化しているふたご座B型の男性は、見ていて飽きることがありません。
その適応能力の高さから、いつも多くの友人に囲まれ、ワイワイ楽しく過ごしています。
話術もあり、様々な物事を観察しているので、話題も豊富です。
とても社交的で、その巧みな話術は説得力もあり、友人や後輩から相談を持ちかけられることも多いでしょう。
しかし、その社交的な面の裏には、とても冷静でクールな内面が存在しています。
パッと見だけだと、誰にでも合わせるお調子者で、感覚だけで生きているような明るさに思えますが、感覚だけではありません。
とても頭の回転が速く、言動の全ては知性から生まれています。
大勢でいることも好きですが、一人の時間が必ず必要な人でもあります。
実は孤独好き。
どんなことにも対応出来る反面、興味がないこととなるとものすごくいい加減になります。
野心家ではありませんが、人脈に恵まれる運をもっているので、人を大切にすることで運気が開けていく人です。

恋愛傾向

人並みに恋愛に興味はあり、恋愛経験もありますが、恋愛に対してどこかクールな面があります。
自分がやりたいこと、興味があることが多いふたご座B型の男性は、恋愛で他のことが出来なくなることが「勿体ない」と考えるタイプ。
熱烈に恋をする気持ちも好きですが、その半面「こんなことしていていいのだろうか」と恋愛をしている自分を冷めて見ているのです。
その為、どっぷり恋愛につかることはなく、恋愛の楽しい部分だけを楽しむことに集中します。例え失恋しても、すぐに気持ちを切り替えて別の女性に気持ちが移っています。

それは、結果的に恋多き男と言われたり、軽いプレイボーイに見られることもあるでしょう。
女性とも、異性を意識せずに友達になれる人なので、恋愛をしなくても友達はたくさんいますが、その話題の豊富さと、親しみやすさから、女性からはかなりモテます。
また、結婚に対しても特別夢やあこがれがなく、「してもしなくてもどっちでもいい」という人ですが、そこがまた女性の心をくすぐります。
あなた自身は、女性からアタックされるより自分から好きになって押したい人。
しかし、追いかけている最中がもっとも楽しい時期で、いざ恋愛が成就すると冷めてしまうこともあります。
束縛されることが苦手で、自由でいたい気持ちが強いので、結婚しない人も多いのが特徴です。

適職

ふたご座B型の男性は、じっとしているのが苦手なので、身体を動かす仕事が向いています。
社交的で、新しい環境にもすぐに順応出来るので、海外に移住するのもアリでしょう。
世界各国を旅する人が多いのも、ふたご座B型の特徴の一つです。
好奇心が旺盛で、物おじしないのは素晴らしいスキルです。
また、頭もとてもいい人なので、頭脳を使わなければ勿体ないです。
何も考えず出来てしまうより、頭をフル回転させて成し遂げなければならない仕事のほうが、やる気も活気も出て、生き生きとします。
反面、見かけ倒しでストレスに弱いタイプなので、ストレスをためると体調を壊します。
出来るだけストレスをためないように日常での発散を心がけてください。

向いている職業

パイロット、フリージャーナリスト、ツアーコンダクター、写真家、新聞記者、商社など

友人と結婚相手の選び方

ふたご座B型の男性は、どんな人とでもすぐに打ち解けることが出来る才能の持ち主。
人がうらやむほど友達も多く、老若男女問わず広い人脈を得ることが出来る人です。
しかし、当の本人は、特別友達を作ろうとか、人脈を広げようとしているつもりはなく、あなたにとっては気が付いたらそうなっていた程度です。
恋愛に関してもこれは同じ、ふたご座B型の男性は、そもそも「友達が欲しい」「恋人が欲しい」と意識して求めることがありません。
それでも、異性を意識せず付き合えるフランクさと、話術の楽しさから、女性からはモテます。
ただ、その見た目の友愛的な雰囲気とは違って、内面はとても冷静に人を見ています。
元々友達や恋人であっても、他人と深く共感することがなく、そこまでのめり込まない人なので、友人や恋人がいても、心の中では一人孤独を感じていることがあります。
友人や結婚相手の女性を選ぶ方法というより、対人全般に言えることなのですが、好意を持った人のことは、もう少し真剣に向き合ってみましょう。
どうしても冷静に客観的に見てしまうのは、ふたご座B型の特徴なのですが、心の奥深くの孤独を埋めるためには、今一歩踏み込んで他人との関係を築こうとすることです。
元々人が集まる人ですから、あなたがその気になれば、心が通じる友人や異性は簡単に手に入れることが出来ますよ。

相性診断

結婚相手にするなら

みずがめ座B型

みずがめ座B型女性の性格
ふたご座B型の男性が、結婚というカタチに捕らわれないように、紙切れ一枚の結婚に全く捕らわれが無い女性がみずがめ座のB型女性。
束縛や型にはまることを嫌い、人と違うことを敢えて選択していく個性的な女性です。
そんな二人の既成概念を外れた感覚は一致し、すぐに意気投合するでしょう。
どっぷりはまり、他の事が手につかなくなる程情熱を恋愛に向けられない二人は、お互いの自由を尊重しながら、独自の結婚ライフスタイルを築いていくでしょう。
好奇心旺盛で、新しいものにもひるまず挑戦していくふたご座B型の男性を、とても頼もしく、そしてユニークに感じるでしょう。
男性に頼って生きることは当然でないと考えているみずがめ座B型の女性は、パートナーであるあなたが仕事に失敗し、例え無職になっても、「自分が稼いで食べさせてあげる」くらいの度胸と覚悟を備えています。
お互いに一般的な結婚生活を送らなければならないというプレッシャーを感じることなく、独身時代より互いにのびのび活躍出来ます。
結婚しても互いに夢や目標を追いかけ、家事や育児も分担し、互いに負担をかけることもありますが、生き方を尊重し合えるフランクな家族になるでしょう。
この二人が出会ってしまったら、結婚までにそう長い時間はかからないかもしれません。
普段結婚に関心がない二人だからこそ、二人の結婚は周りに驚きを与えます。

恋人にするなら

おとめ座B型

おとめ座B型女性の性格
ふたご座B型男性のように、何事も器用にこなすタイプではありませんが、一度興味を持ったものにはとことん探究を続けていくマニアックなタイプの女性です。
その為、ある分野では専門家になれるほど知識を蓄え、バリバリ仕事をしていくタイプ。
そんなおとめ座B型の女性は、結婚よりも自分のキャリアや仕事を優先するタイプ。
恋愛に興味がないわけではないけれど、どうしても恋愛をしなければならないという強迫観念はありません。
そんな恋愛にドライな部分は、ふたご座B型男性とよく似ていて、互いに共感しあえます。
異性に対する態度は、ざっくばらんでオープンな人。
お互いに恋愛に対してドライな目を持っているため、冷めた関係になりそうですが、これがちがいます。
恋愛に対するドライさを共感し合える人が少ない分、互いの存在が貴重で大切なものになります。
二人とも恋愛は恋愛と割り切り、恋愛していても自分の基本スタイルは変えませんが、べったりとくっついていなくても、信頼し合える大人な恋愛が出来る相性です。

相性の良い異性の友人

牡羊座AB型

おひつじ座AB型女性の性格
エネルギッシュで行動的、分析力や判断力もピカ一の牡羊座AB型の女性は、洗練されたお洒落な雰囲気を持つ方が多いのが特徴です。
ふたご座B型の男性は、瞬間的にその場の雰囲気を察知し、カメレオンのようにその場に馴染める才能がありますが、牡羊座AB型の女性は、相手の本質を見抜く直感力が冴えています。
少し違うけれど、鋭い感覚は似ている二人。
親しくなっても、基本的には「個人主義」なところや、楽しいことがあれば迷わず行動に移す所も似ていて、意気投合するでしょう。
異性の友達というより、同姓の仲間という感じで、楽しいことを共に楽しむいい仲間になれます。
ただ、気まぐれなところがある牡羊座AB型の女性なので、頻繁に一緒に遊ぶ時期があるかと思えば、しばらく連絡を取り合わない時間もあります。
常に同じ人と行動することが苦手な人なので、その当たりは気にせず、ふたご座B型の男性が得意とする相手に合わせた距離感を保っていけばつかず離れずのいい関係が成立します。

相性最悪な異性

ふたご座A型

ふたご座A型女性の性格
話上手で、コミュニケーション力が高いふたご座A型の女性は、いつも多くの友人に囲まれています。
正義感が強く、理不尽なことが嫌いなまっすぐな人。
さり気なく人をフォローする優しい女性です。
しかし、相手の雰囲気を察知するあなたにとっては、ふたご座A型の女性の優しさは優しさに感じられず、単に計算高く感じてしまうでしょう。
戦略や駆け引きが得意なふたご座A型の女性は、いつのまにか相手を自分のペースに呑み込んでしまう強力なパワーがあります。
一見、感覚だけでお気楽に楽しいだけに見えるあなたに対しても、自分の思うように動かそうとしてくるかもしれません。
ふたご座A型の女性は、悪気があるわけではなく、自分のペースに巻き込んだからといって悪さをする訳ではないのですが、実は理性と知性の塊のようなあなたにとっては、深入りしたくない相手になるでしょう。
しかし、同じふたご座同士、互いに表面上は上手くコミュニケーションを取りますが、実は深く人と関わることをしない所は似ています。
深入りすることはないので、苦手意識があっても、そつなく対応するのがベストでしょう。

相性の良い同性の親友

かに座B型

かに座B型男性の性格
気さくで社交性があり、常に周りの人を楽しませるユーモアあふれるかに座B型。
義理と人情という言葉が似合う男性で、一度仲間意識を持つと、とことん大切にします。
ただ、敵に回すと怖い所もあります。
好き嫌いがはっきりしていて、理性よりも感性で動くタイプです。
また、冒険より安心を選ぶ人で、そういう意味では、あなたとは正反対のタイプだと言えます。
かに座B型男性は、直感力が鋭く、表面上は明るく誰とでも打ち解けていくあなたの内面を見抜いているでしょう。
そして、状況に応じて、あなたのことを助けてくれます。
タイプが全く異なる二人ですが、あなたにとっては兄のようであり、頼れる存在です。
そして、かに座B型の男性からは、あなたはほうっておけない仲間です。
二人は時間が経てば経つほど、信頼が増し、よい親友となれます。

相性最悪な同性

さそり座O型

さそり座O型男性の性格
義理人情に厚く、愛想も良いさそり座O型の男性は、言ったことは最後までやり通す実力と根性の持ち主です。
プライドが高く、負けず嫌いな性格で、バリバリと仕事をこなし、出世する人が多いです。
しかし、その一方で好き嫌いが激しく、一度嫌いだと思った人に対しては容赦なく、情を一切かけません。
ふたご座B型のあなたにとっては、愛想の良さと、嫌いな人への態度のギャップが理解出来ず、「何を考えているのかわからない人」になりそう。
さそり座O型の男性は、気を使われることが苦手で、遠まわしにオブラードに包まれた物いいを何よりも嫌がるので、何か伝えなければいけない時には、ストレートに伝えるようにしましょう。
互いに表面上の愛想はいいので、相手を刺激しないように、敵にまわさずつきあつていきましょう。

よりよい人生を送るためのメッセージ

ふたご座B型のあなたは、コミュニケーション能力もあり、頭脳明晰、好奇心旺盛、何をやってもいとも簡単にこなせてしまうとても器用な人です。
そのため、常に挑戦出来る新しいことを探しています。
その器用さと行動力はさすがといか言えない程なのですが、器用な為に、一度に複数を追いかけることがあります。
実際複数のことを同時に追いかけて、全てを得ることが出来たりしちゃう人です。
これは不器用な人から見たら羨ましい限りの才能ですが、当の本人であるあなたは、実は追いかけている物事に対する執着心が殆どないのです。
だから追いかけて、手に入りながらも、それほど欲しくなかったり、手に入った感激も少ない人なのです。
時には、追いかけている途中や手に入った瞬間に飽きてしまって、また別の事を追いかけるなんてことはよくある話。
執着心の薄さと、飽きっぽさは、それだけ幅広い経験をもたらす長所でもありますが、粘り強さにかける短所にもなります。
飽きてしまったけれど、最後まで粘り強くやり遂げるということを時にはチャレンジしてみてください。
物事を手に入れるためではなく、努力や根気、粘り強さを手に入れるためです。
あなたに粘り強さが加わったら、あなた自身の才能がより開花されます。

2017年の運勢

2017年の総合運

ふたご座B型の男性は、とてつもない困難や苦労に陥ることがあまりません。
運勢そのものの上下幅が狭く、小幅な上下は頻繁にありますが、大きな変化が殆どない人です。
これは、楽天家で社交的であることと、今いる状況を判断する冷静さと用心深差があるからでしょう。
あなた自身は、「いやいや波乱万丈だよ」と思っているかもしれませんが、本当に波乱万丈な人から見たら羨ましいくらいです。
そんなあなたの2017年は、あなたのこれまでの経験の中ではMAXと言えるくらいの変化が訪れる年になりそう。
転職や引越し、恋人や友人との出会いや別れ、家族の問題など、あなた自身が起こす変化もあれば、そうでない変化もあります。
どちらにしても、2017年の変化は、あなたにとってこれまで以上に深く考えさせられる出来事となるでしょう。
2017年の変化を今後のあなたにプラスにする為には、途中で投げ出さないことです。
何事も飽きてしまうと途中で投げ出してしまうあなたですが、2017年の変化は、きちんとおさまる所まで見届けることで、あなた自身の運気がアップします。

2017年の金運

2017年は、貯蓄に関心が向く年です。
元々資産運用など細々と計算して使うことか苦手で、貯蓄にも興味がないタイプのあなた。
時には得た収入を残さず使いきってしまうこともあるでしょう。
ただ、借金をしてまで出費するようなことはしない一線はきちんと引いている人。
2017年は何故か貯めることに興味が湧いて、あなたの好奇心をそそります。
一旦興味を持ち始めると、どんな貯蓄があるのか、投資や株にまで興味が広がるでしょう。
興味を持って知ろうとすると、頭のいいあなたはすぐにマスターしていきます。
2017年に得たお金は、色々調べた結果、やってみたいと思った財テクに回していきましょう。
「こんなお金の増やし方があったんだ」と思うほど、上手くいきます。
それはあなたにとって、新しいお金の使い方を教えてくれる経験になります。
元々物事に深く執着をしない人なので、心配はないと思いますが、財テクが楽しくなって実生活がケチケチしてしまうのは避けましょう。
実生活の収支はきちんと賄いつつ、少しの工夫で財テクに回す程度にとどめておきましょう。
ふたご座B型の男性が、一時でも執着してケチケチしてしまうと、飽きた時の反動が大きく、飽きた時に散財してしまう可能性があります。
あくまでもストレスがたまらない、楽しめる範囲でお金を貯めていきましょう。

2017年の恋愛運

2017年の恋愛運はまずまずといったところ。
あなたにとっては、目まぐるしい恋多き年となりそうです。
元々どっぷり恋愛にはまるタイプでないあなたですが、本当は何もかも忘れて飛び込みたくなるような情熱的な恋愛に憧れています。
2017年は好みの女性に出会ったら、お得意の話術で攻めていきます。
勝率は五分五分といったところでしょうか。
まるでゲームのように恋愛の駆け引きを楽しめるあなた。
ただ、あなたが心の底で望んでいる情熱的な恋愛や、結婚を考えられる女性との出会いはありません。
異性に対する好奇心がいかんなく発揮される時なので、あなたにとっては悪い年ではないのかも。
女性から積極的にアプローチされたり、追いかけられることと逃げたくなるあなたですが、2017年にあなたにアプローチしてくる女性の中に、将来結婚を考えられる人がいそうです。
その人とは、すぐに恋愛関係にはならず、友達関係を経ていずれ恋愛に発展します。
追われたら、逃げる前に、ちょっと冷静に相手の女性のことを観察してみましょう。

2017年の仕事運

2017年の仕事運は良好です。
ただ、最終的には良好と言えるのですが、そこに行く過程は凸凹しそうです。
元々器用で頭の回転が速いあなたは、多彩で仕事もバリバリこなします。
その実力は、周りからも信頼が厚く「デキル男」と目される事も多いでしょう。
2017年は、そのあなたの実力が買われて、これまでにない大きな仕事を任されそうです。
昇進や栄転の話が持ち上がるかもしれません。
これは、出世を望む人にとっては、喉から手が出るほど欲しいものですが、当のあなた自身がそうでもないことが厄介です。
仕事は楽しくやることが基準で、出世や地位、金銭欲が殆どないあなたにとっては、そのありがたい話が重たく感じてしまうでしょう。
冷静で用心深いあなたですが、周りからどんなに期待をされても、仕事や周りの状況が気に入らなければNOと言ってしまえる人。
訪れた変化を受け入れるか、それとも離れるか、最終的に決めるのはあなた自身ですが、どちらにしても変化した後は、あなた自身がすっきりしています。
この時期注意したいのは、答えを急ぎすぎないということ。
重荷や面倒に感じると、さっさと辞めて転職出来てしまうあなたなので、2017年は転職願望が強まる可能性が高いです。
しかし、2017年はそうタイミングよく新しい仕事に転職出来ないでしょう。
もし、仕事を辞めてしまったら、しばらくブランクが空きそうです。
生活のこと、先々の事など、長期的なスパンで考えて、行動してくださいね。

他の星座もチェック!

ライターの最新記事

  1. 魚座(うお座)AB型男性
  2. 魚座(うお座)O型男性
  3. 魚座(うお座)B型男性
  4. 魚座(うお座)A型男性

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 射手座(いて座)O型男性
  2. 射手座(いて座)B型女性
  3. 牡羊座(おひつじ座)AB型男性
  4. 天秤座(てんびん座)O型女性

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する