謝罪と反省を素直につたえる

まずは知っておきたい、絶対にしてはいけないこととは?

過去の話をほじくり返して「あの時どうして~してくれなかったの」「こうして欲しかっただけなのに」と相手に対する要求をしては逆効果です。

今の彼の状況、気持ちから送るメールの内容を導き出しましょう

あなたと別れた彼(彼女)の本質を見ると、二人は全く正反対のタイプと言えます。
人に対してYes/Noをはっきり言えないタイプのあなたと、はっきりしている彼(彼女)。
どちらかと言えば、見た目は逆に見える二人ですが、彼(彼女)のほうが白黒はっきりしていて、一つ一つの行動にきちんと自分で納得して物事を進めていくタイプです。
あなたと彼(彼女)が別れた理由はなんであれ、相手はすでにあなたとの別れを受け入れ、気持ちの整理がついてしまっているかも。
もし復縁を望むのであれば、あまり長い時間をかけてしまっては復縁の可能性がどんどん減ってしまいそうです。
彼(彼女)は、気持ちの整理をつけたら、きっぱり過去を振り返らず、新たな道を歩んでいける人です。
別れた理由が何であれ、どちらから別れを切り出したにせよ、別れて冷静になったからこそ見えてきた反省した点を、素直に相手に伝えてみてください。
この時、「今後復縁したい」といったこれからのことには触れず、ただただ過去を振り返り、反省し、これから変わろうとしている姿勢を見せることが目的です。
物事をはっきり決めていくタイプの人は、同じものには戻らない傾向が強いです。
変わった、または変わろうとしている姿勢を見直してくれるかもしれません。

返信が来ない時の対処方法

送ったメールに対して、相手から返信がないと、その後どうしたらいいのか対処に困ってしまいますよね。
特に、LINEで送った場合、「既読」になっているのに返信が来ない時なんて尚更です。
返信が来ない時の対処方法は、どれが正しいということはありませんが、次の内のいずれかに当てはまるかも…。
1.あなたに対する警戒心が強い
2.返信する必要がないと思っている
3.メール内容がよくわからない
まず、返信が来ない時には、何が原因なのかを考える必要があります。
もちろん、当人と話をしなければ本当の原因はわからないのですが、相手の立場にたって考えてみてください。
原因がわかった場合、対処方法として最も大切なのは、すぐに何度もメールを送り続けないこと。
返事がないのに、何度も何度もメールをしてしまうと、相手の警戒心をより強めたり、あなた自身に嫌悪感を抱かせてしまいます。

メールの最後は質問形式で

出来るだけ、相手から返信が来るようにするためには、送るメールの最後の文章は質問形式でしめくくりましょう。
例えば、「あなたはどうですか?」「どう思いますか?」など・・・。
質問を投げかけられると答えたくなるのが人の心情です。
もし、質問を投げかけたメールでも返信が来ない場合は、少し冷却期間を置いたほうがいいかもしれません。

自信と覚悟を持って

メールで思うような反応が得られない時には、信頼出来る共通の友人に様子を伺ってもらうのも一つの方法です。
どちらにしても、復縁を望むのなら自信を持って堂々と行きましょう。
そして、同時に、例え復縁が成功しなかったとしても、その結果を受け入れる覚悟ももって挑みましょう。

 
 
<<誕生日占い-これで復縁!復縁メールの内容と送るタイミング

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 牡牛座(おうし座)O型女性

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する