浪費癖が直らないのは、ストレス発散のためにお金を使っていることが原因です。

浪費癖がなおらない原因

あなたはストレスの発散のために、主に遊びや飲み会にお金を使っていますね。
また欲しい服や靴があると、深く考えずすぐに買ってしまうようです。
もちろん、お金を使っているときは楽しいのですが、後で使いすぎていると後悔することがあるはずです。

 

浪費癖は一度身についてしまうと、なかなか修正できないものです。
今のままでは、将来もっと困ることになります。
これ以上浪費癖が進んでしまう前に、対策をしておきましょう。

 

浪費癖が直らないのは、お金を使うことがストレスの発散方法になっていることと、自分自身をチェックする習慣がないからです。
今のうちに浪費癖を改善しないと、あとあと、結婚など大事な局面で損をしそうです。

浪費癖をなおすためには?

浪費癖を直すには、まずストレスの発散方法を他に切り替えましょう。
お酒や遊びにお金を使うのではなくて、ジョギングとか散歩など気分転換を兼ねたスポーツにお金を使いましょう。
お金をかけなくてもできる気分転換の方法はあるので、ぜひ新しい習慣を作りましょう。

 

そしてお金の管理を始めましょう。
家計簿をつけるのが大変であれば、定期的に通帳を記帳するなどし、収入と支出の流れを把握しましょう。
毎月どのくらい浪費しているのか、具体的な金額を知るだけでも節約の意識が高まります。

 

そして飲み会は月に2回まで、といったルールを決めましょう。
これまで居酒屋で飲んでいたのを家飲みに変えるなど、節約の方法も考えると良いですね。

 

 

 

 

 

ワンポイントアドバイス

 

お給料をもらったら、その中から先に貯蓄にまわしましょう。
月に2~3万円など、無理のない範囲で預金に貯蓄してしまいましょう。
先に貯蓄することで、無駄使いを減らすことができます。

 

また残ったお金でやりくりできるように、毎月の生活を見直してみましょう。
できるだけ自炊する、買い物はコンビニではなくスーパーに行くなど、小さなことの積み重ねがあなたの習慣を変えてくれます。

 

数ヶ月続けることで、浪費を減らして、ずっと健康的な生活に切り替えることができるようになっています。
お金の使い方を直すことは、生活を立て直すことです。
今後の人生をもっとよくするために、頑張ってみましょう。

おすすめの占い

 

なかなかお金が貯まらない…。その理由を占いましょう

 

もしかして使いすぎ?あなたの金銭感覚を占います

 

お金の使い方で出会いが遠ざかる?あなたの金銭感覚を占います

 

金運占い一覧

 

 
 
<<浪費癖がなおらないのは何故?原因と改善法を占います

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する