ソーン(スリサズ)の意味|ルーン占い

ソーンとは

ソーンはアルファベットではTHORNと表します。エルダールーンではスリサズ(THURISAZ)と呼ばれることもあります。ソーンは北欧神話の原典となった「古エッダ」の中で呪いをかけるために使われていた文字として知られています。ソーンの形はトゲが突き出た形、またはトール神の武器であるハンマーの形とも言われています。

 

バラなどについているトゲは大変小さいものですが、それでも人の指を鋭く刺して痛みを与えます。トゲというのは心にもあり、また言葉にもあるので、人の心を突き刺して時には衝撃的な痛みをもたらして傷つけることができます。潜在意識の中に隠れている妬みや人を傷つけたいと思うダークな心、怒り、悲しみなどの感情が、まさにこのソーンです。

 

こうした感情が積もり積もってやがて呪いを成立させます。そのためソーンは呪いのルーンとして恐れられてきた文字でもあります。ソーンにはトゲやハンマーという意味の他にも「怪物」や「悪魔」「神々の敵」「巨人」という意味があります。これは呪いのようなネガティブなイメージであることと、神々の敵がヨーツンヘイムに住む巨人族であったことでこのような「敵」「恐ろしいもの」という意味となりました。

 

ソーン正位置

ソーンの正位置の解釈・意味

キーワードは「エゴを通す」「自己顕示欲」「一時的な成功」「支配欲」「恐れ」「苦しみ」といったネガティブな感情や衝動的な欲を表します。このような感情は分かりやすく表に出ているのではなく、あくまでも無意識下でうごめいているような状態です。強い執着心や我欲で動いているため、本当の幸福は得られません。支配欲や衝動的な欲求を満たそうとしているのです。

 

人を傷つけることを望んでいる暗示となります。このような感情はきちんと見直し自分で改めなければ克服できません。成功したとしても一時的であり、他人だけでなく自分をも傷つける結果を招くこともあります。

 

ソーンの正位置の恋愛

本当の愛情は、相手の幸せを願うことだと言えます。しかしソーンの場合は相手のことではなく、自分の欲求を満たすためだけの恋愛を表します。相手への支配欲や征服欲によって自己満足のために恋愛に走っている状態です。強い執着や支配欲は、一見すると恋愛のように見えますし、お互いに「それが恋愛だ」と思っているから付き合いが成立しているとも言えます。

 

このような関係は「する側」と「される側」に分かれるため、「する側」の人間だけが欲を満たし、「される側」の人間が屈辱感を味わうという一方的な構造となってしまいます。ある程度の付き合いがあるのであえば、今一度その関係を見直し、立ち止まって考える時間が必要でしょう。双方の感情の行き来ではなく不条理な関係となっています。

 

もし特定の付き合いをする相手がいない状態であれば、ソーンに表されるようなネガティブな感情を持つ人が接近してくる可能性があります。支配的であなたを苦しめるような人である可能性が高いため、そのような相手には特に警戒しましょう。服従は相手の愛に応える行為ではありません。程遠いものであるはずなのに勘違いをしがちです。

 

またそのような人に自分がなっていないか考えましょう。相手を支配したい、束縛したいと思う気持ちに気付き、相手との愛を育むのではなく、服従を求めているのなら、良い結果とはならないことを示しています。安らぎとはほど遠い関係となるでしょう。

 

ソーンの正位置の結婚

強い結婚願望を表します。衝動的で強い思いがあるため、望み通り結婚出来る暗示です。しかしこの結婚には純粋な幸せを願うものとは違い、結婚相手への征服欲や支配欲、結婚をしたという自分になるための成功欲があります。誰かに自慢したいため、相手を獲得して支配したいため、相手の財産を獲得して豊かになりたいため、名声や地位を手に入れるため、などの欲求が隠れているため、純愛には欠けたものとなります。

 

結婚を通して誰かを出し抜きたいと思う気持ちがあるため、結婚自体が成功をしても、その後に誰かに恨まれることがありそうです。また、相手の幸せを願ったものではないため、夫婦間でのトラブルも勃発するでしょう。

 

もし相手の気持ちを表すルーンがソーンであったなら、このような支配的な相手を本当に愛せるのか十分に考えて下さい。また自分にこのような気持ちがないかどうか考えましょう。純粋な願望とはいえない結婚となります。

 

ソーンの正位置の仕事

仕事に対するプライドが高く、成功願望がとても強いため、一定以上の成果を出して成功する暗示となります。意思の強さと集中力を発揮して周囲から頭角を現します。しかしあくまでも自尊心を満たすためだけの成功となります。誰かを見返したい、ライバルを蹴落としたい、同僚を攻撃したいという欲望を満たすための仕事に対する欲なので、成功をしても誰かを傷つけ、皆がその成功を喜ぶようなことにはなりません。

 

仕事は本来であれば社会への貢献や奉仕的な要素が根底にありますが、このあたりは少しも意識していません。あくまで自尊心を満たす行為であり、その願望が仕事なのです。勝ち負けや利用価値のあるなしで判断しているともいえます。

 

仕事の成功には勝ち負けが少なからずありますが、無理矢理力で勝ったとしても、その陰には傷ついて負ける相手が必ず存在します。誰かに苦しい思いをさせて勝ったことで、成功の喜びは一瞬で消えてしまうでしょう。幸福感はあまり持てません。そして勝つ=仕事の成功であると思っているのなら、また幸福感を得るために勝ち続けなければいけません。

 

これは自分の心も非常に苦しくなり、気が休まらなくなります。このような仕事の成功は真の意味での成功ではなく幸福でもないと言えます。周囲からの恨みもますます強くなります。

 

ソーンの正位置の交友関係

仲の良い友人や周囲の人とはソーンの形である「トゲでつつき合う仲」となっています。仲が良さそうに見えますが、ライバル心があり少しでも出し抜こうとして関係を持ち続けています。勝ち負けや優越感、劣等感が根底にある付き合いとなっています。マウントするチャンスを常に伺うような間になっており、あくまで相手を傷つけたいという思いのみで、同じライバルであっても切磋琢磨して良くなっていこうとはしません。

 

信頼関係とはならず、見えないトゲで指し合うような関係となります。そしてお互いがそれを望むため関係は切れずに苦しみ続けます。またお互いがトゲで刺し合うのではなく、一方が支配し一方が服従するような関係も表します。この状況は支配する側にも服従する側にもメリットがあり、噛み合った関係となっています。

 

支配欲を満たしたい一方と、服従することで孤独感を紛らわせたい一方が関係を切れないでいる状況です。自分にとって不快であることがそのような歪んだ相手を求めることで満たされています。このような関係はすぐに見直す必要があります。相手からの悪影響も良くありませんが、自分も相手に悪い影響を与えていたと気付きましょう。

 

このような関係を断って自分を見つめ直せれば、別の人と新しい関係を築くことができます。真の友情や人間関係を知ることができるでしょう。

 

ソーンの正位置の家庭

家庭での関係は、たとえ血のつながった間柄であってもトゲのあるギスギスした関係を表します。家族間は誰か一人でも不調な人がいると、たちまち他の家族も不調となってしまいます。このように何か不満を抱えていたりトゲのあるようなものの言い方をしていると、影響されて他の家族も同じような行動をとり、悪循環に陥ってしまいます。

 

ムードが悪くなっているのなら、その悪循環を断ち切ってしまった方が良いでしょう。もちろん根が深ければ簡単なことではありません。優しさが失われた状態なので、優しさを相手に与え、こちらの影響を与えるようにしましょう。笑顔や優しい言葉で相手を変えていけるでしょう。

 

また、家族に対して支配的で家族を自分の思うままに扱いたい、家族を望みのままに変えたいと思う欲求を表します。そのような思いに支配された状態です。お互いがそのように思っていると、当然意見の食い違いが出て争いが増えてきます。相続争い、身内での因縁などを表します。

 

ソーンの正位置の健康

ソーンはトゲを表すため、健康に関することで出た場合は「小さな痛み」「小さな怪我」というように読んでいきます。今ある症状や今後の生活での怪我や病気を表すため、充分に注意しなければいけません。もし今小さな痛みが出ているのであれば、充分に注意して完治させましょう。やがて大きくなってくる可能性があります。腰痛や頭痛、歯痛などに気を付けるとともに、これから起きる怪我にも気をつけましょう。

 

もし怪我の心配のある競技やレジャーの予定があるのなら、負傷する可能性が大いにあります。しばらく遠ざけた方が良いでしょう。そして体を傷つける食べ物にも注意が必要です。しばらくは気を付けて、用心深く食品を選ぶようにしましょう。

 

体の傷や病気を注意するように、心の傷にも気を付けた方が良い時です。心も体もつながっているので、心に受けた傷が悪化して体に不調をきたす可能性があります。心のケアも怠らないようにし、身体と一緒に怪我や病気の予防ができるように、意識してリラックスしていきましょう。

 

ソーンの正位置の願い事

願い事はじきに叶う暗示です。しかしこの願い事は誰かを幸せにしたり周囲に良いことをもたらすものではありません。自分の満足だけを求める願い事であるため、叶って欲求が満たされても幸福感が得られるのは一瞬だけとなります。人間には欲望がたくさんあり、たとえ一つが叶っても慣れてまた別のものを要求していきます。

 

そして誰かを倒して願いが叶ったとしても、今度は自分が誰かに倒されることになります。自己満足の願い事は手段を選ばずに行動するため、願いが叶って自分が満足であっても、誰かに恨まれることもあり得ます。蹴落として叶えた願い事は幸せではないのです

 

幸福のために願い事を叶えたいのなら、このままではなく一度内容を見直して、周囲に幸福をもたらすための願い事にしましょう。誰からも恨まれず、自分も本当の幸福感を味わうことができます。

 

ソーンの逆位置

ソーンの逆位置の解釈・意味

神秘思想では右側を未来、左側を過去という風に考えます。ソーンの正位置では突き出た三角形のトゲが右側を向いています。トゲは当然刺さると痛いものですが、破壊的なものではなく衝動的な願望によって物事が最終的には成就することとなります。

 

しかし逆位置では反対であるため、刺さるトゲの脅威は変わらず、またもたらされる悪影響も変化はなく良い状況とは言えませんが、願いが成就しない痛みとなるためとても厳しく困難な状況となります。苦痛なだけであり、心身ともに打撃となります。

 

怒りや悲しみが強くなっており、そのために起こした行動や言動から失敗を引き起こします。そして隠れていた無意識下の負の感情が作用して、他者の攻撃や支配を引き寄せるようになります。潜在意識が起こす行動の自己責任を表すのも特徴のひとつです。

 

ソーンの逆位置の恋愛

恋人や好きになる相手は自分の鏡と言えます。もし自分に「私は愛される価値などない」「私は好かれなくても良い」「恋人の二番目であっても孤独を紛らわせれば良い」などと考えているのなら、まさにそのような相手がそばに寄ってきていると言えます。

 

自分の心の奥に潜むこのような考え方は普段はまったく気づきません。もし自分を大事にしてくれない相手や不倫で悩む状況であれば、もしかしたらこのような考え方が潜んでいるのかもしれないことを覚えておきましょう。自分を粗末に扱うから、他人も自分を粗末に扱うのです。自分の心が本当の原因であることに気付きましょう。

 

恋愛においてこのソーンが出たのであれば、自分を大事にしない恋人に苦しむ暗示です。残酷な態度であり、金銭や遊びの目的での付き合いである可能性があります。相手には誠意のかけらもなく、あなたとの付き合いは愛ではない別の目的のようです。

 

相手の支配欲を満たすためにあなたがいるのかもしれません。言葉で傷つけられることがありませんか?また態度かもしれません。このような負の関係に気付きましょう。それでも良いという考え方には好転のチャンスはありません。

 

良い出会いであると思っても、あなたの心につけこむスキがあるため、甘い言葉には用心した方が良いでしょう。遊びなれた相手には特に注意し、意識して警戒心を持ちましょう。うまい言葉にはワナがあります。進んでかからないように注意が必要です。

 

ソーンの逆位置の結婚

あなたが配偶者にないがしろにされている状況です。配偶者と関係を断つには難しいと考えているため、相手に寄りかかるしかなく自分からは何もできません。そしてますます相手に利用され振り回されているのです。このような「自分では関係が断てない」と思う心は、言い訳でしかありません。

 

もし金銭面などで今すぐの自立が困難であっても、近い未来に自立して相手を断ち切ることを心に決めましょう。そうすることで意識が変化し、相手の思うままではなくなります。相手はあなたの魅力を見ることなく利用していましたが、自分から離れる気配があれば必ず気付いて再認識しようとします。そこでお互いの関係が対等になったり形勢逆転するのです。自分が相手をそうさせていたことに気付きましょう。

 

もし結婚相手を探しているのであれば、結婚に対する焦りが周囲に伝わり、結婚詐欺に引っ掛かりやすくなっています。相手が見つかっても振り回されて自分を尊重してもらえないため、「いつか結婚しよう」「もう少し待ってくれ」という言葉だけで繋がれてしまうかもしれません。もちろんこれもずっと結婚に到ることはないでしょう。

 

相手の残忍な心に自分が振り回されて精神的苦痛に苛まれ続けます。毎日の生活も荒れてきてしまい、未来に希望が持てなくなります。絶望的に感じますが、しかし自分の心がそのような相手を招いている、もしくはそのような態度にさせている可能性があることに気付きましょう。

 

ソーンの逆位置の仕事

仕事に対する考え方を「働くこと」本来の意味に一旦戻して考えてみましょう。仕事とは「生活するために必要な収入を得る事」の他にも「社会に貢献すること」「働きを通して地域や他人に還元すること」などという目的があります。しかしソーンが出た場合は、自分の利益だけを考え過ぎてしまっている状態です。

 

自分のメリットだけを追及していくと、仕事に熱心に取り組んでいるように見えて、実際は周囲と調和を取ったり社会に還元していくようなことがおろそかになってしまいがちです。ほとんどの仕事が一人ではできませんので、何かしらの交流は必要となります。しかしその必要な時に自分だけの満足を求めていると、うまくいきません。利己的な態度や考え方は妨げとなります。

 

私情に走り過ぎず、理性を持って取り組む姿勢が必要です。私情が含まれると、不満が次々と出てきてしまいます。何かを選択する時にも利益ばかりを考えて、利益のないものを指示されると思わず拒否してしまいます。しかし仕事であれば上司からの指示は無視できません。このようにしてストレスばかりが溜まります。ストレスの原因は自分の中にあると言えます。

 

周囲の人間に不満を抱き、イライラして不適切な行動を起こしがちです。失敗も増えるでしょう。またソーンは隠れた敵や嘘なども表すため、物事の裏側にある問題に困らせられることも暗示しています。ライバルや本当は自分を良く思っていない人物に騙されたりごまかされたりするような、悪意のある行動にも注意した方が良いでしょう。

 

ソーンの逆位置の交友関係

あなたをとりまく周囲の人たちには、悪意のある行動が目立ちます。嘘をついたり悪口を言ったり、誰かを悪者にしようとする空気が広まっている状況です。もし今理由なく誰かにそのような態度を取られているのであれば、心が休まらない日々を過ごすことになりそうです。裏切りにあったり中傷されたりと、ストレスを感じずにはいられません。

 

しかしそんな中に身を置いていると、感覚がだんだんと麻痺してくるため自分もそのような空気に合わせて同じ様な態度を取るようになります。もし今そうであるなら、適切な環境ではないことに気付くことが大切です。そのような環境では何の得も学びもありません。自分から足の引っ張り合いに参加するのではなく、さっさとその環境から出ていくことが大切です。

 

同じレベルに落ちる前に周囲から抜け出すか、周囲に合わせないように行動を変えていきましょう。ネガティブ思考が蔓延している環境であれば、ポジティブな言葉を使い、そのような態度でいましょう。そうすることで周囲のネガティブな人たちはますます合わなくなっていき、やがて自分の周りから去っていきます。

 

孤立するのではなく、周囲の人を自然に去らせ、自分と合う人を呼ぶのです。ポジティブな人はポジティブな雰囲気があるので、似た人が寄ってきます。その出会いを大切にして過ごしましょう。周囲の人が変化していっても「良い変化」であるためそれで良いのです。自分を騙したり足を引っ張ったりするような人は、もはや友人とは呼べないのです。

 

ソーンの逆位置の家庭

家庭内の人間関係は混乱しています。対人関係とは違って一歩踏み込んだ関係であるため、より精神的に苦痛を強いられる関係となっています。殺伐としており、自分を優先してお互いを尊重しないため、精神的な虐待を強いられているかもしれません。自身は尊重されませんので、何を言っても状況は変わりません。阻止もできないため、家庭であっても「帰りたい場所」「安らげる場所」としての認識は難しくなるでしょう。

 

今の家庭環境を維持しても、もはや安らげませんし得るものはなにもありません。脱出することを考えていきましょう。これは自分にとって悪意あるものを遠ざけて自分を守るためのポジティブな考え方となります。外の世界に目を向けて歩いていく決意をすることで、だんだんと悪意を逸らすことができます。

 

もしかしたら自分が悪意を向けて家族を苦しめる立場にあるかもしれません。一度振り返って家族に対して追い詰めるようなことをしていなかったか思い出してみましょう。もし自分が加害者の立場であれば、家族といえども相手との信頼関係を取り戻すのは難しいと言えるでしょう。それほどの思いを相手にさせてきています。

 

相手を尊重し、乱暴に扱っても良いなどと思わないように、日頃から充分に注意して接しましょう。家族は自分のイライラをぶつけてストレス解消する道具ではありません。それを十分に理解して接するようにしていきましょう。

 

ソーンの逆位置の健康

健康状態はとても悪いと言えます。自分の健康管理ができておらず、する気もないといった状況です。今健康状態が荒れてしまっている原因は、自分の身体を甘やかし、快楽だけを求めたことにあります。食事は美味しいものや食べたいものを優先し、健康を害する量のお酒におぼれ、口に入るものの量や質を管理しなかったことが原因です。他にも大量の喫煙も原因のひとつとなります。

 

これらを摂取する時は厳密には何も考えていないのではなく、「今だけ良ければいいや」「今が楽しければ後はなんとかなる」という甘い考えに支配されています。これは結果的に自分の将来を今の自分がじわじわと殺しているような状況です。ゆるやかな自殺のようでもあります。

 

自分の未来に責任を取らせるのは、今の自分の責任を放棄しています。今やるべきことは、そのようなことではありません。今からでも健康に気を遣った生活に戻すべきです。生活内容を一から見直し、将来のために今何をするべきかをきちんと考え、真面目に取り組みましょう。ストレスで不真面目な生活を行っていたのだとしたら、その発散方法も検討するべきです。

 

ソーンの逆位置の願い事

今の時点では願い事が叶わない可能性が高いようです。それは自分の欲求ばかりで、他の誰にも得がなく、利己的過ぎる願い事だからです。周囲の人たちを貶めたり攻撃するような願い事はまず叶いません。それは願い事とは言えないのです。そして自分を高めることもしません。これは叶っても誰も得しないので、叶う必要がないのです。

 

願い事の目的を根本的に見直して下さい。願い事が叶っても誰かが苦しむのなら、その人たちのことを考えてみましょう。叶ったことで悲しむ人もいるのです。願い事は誰かを幸せにするものにしましょう。もし自分の成功を願うのなら、誰かを蹴落とすのではなく、成功したことで喜んでくれる人がいるような願い事に、もしくは誰かと喜び合えることを目標とするような願い事にしていきましょう。

 

強欲さが目立つ願い事はやめましょう。もしストレスなどで願い事が正しく作れないのであれば、まずは誰かを蹴落としたり自分が優位になることを願うことをやめましょう。そしてそのような争いから頭を切り離して考えないようにする時間を持つべきです。そうしたうえで改めて願い事を設定していきましょう。

 

ルーン一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する