ベオーク(ベルカナ)の意味|ルーン占い

ベオークとは

ベオークはアルファベットでBEORCとつづります。エルダールーンではベルカノ(berkano)と発音することもあります。音価はBです。ベオークには樺の木という意味が付けられています。樺の木とはカバノキ科の樹木全体を表す木の総称ですが、ベオークはその中でも白樺を表すことが多いとされています。

 

白樺は涼しい環境に生える事の多い木で、夏に避暑地となるような山の中や高原に多くみられます。氷河期の何もない大地に白樺の木が最初に根付いたと言われており、そこから再生や始まりという意味が付けられていました。また白樺の樹液は北欧の人々に愛飲されていました。

 

樹液は健康に良い成分が含まれ、美容にも効果的であったことから、その樹液を出してくれる白樺を特別な木として扱い、「森の看護師」「母なる木」と呼ぶ事もありました。真っ先に大地に根付いて土地を作る姿や、春の決まった期間だけ分泌する樹液で人々癒すことから、白樺を母のような存在として尊重したのです。

 

このようなことから、ベオークには母性を思わせる意味が付けられ、今日に至ります。樹液は母が子に与える母乳のようなものでした。こうして白樺が北欧の大地と人々を守り育ててくれたのです。またベオークの形が乳房の形であるとも言われています。

 

ベオークの正位置

ベオークの正位置の解釈・意味

キーワードは「成長」「育成」「守る」「治療」「浄化」です。母親が子どもを守り育てるように、物事や周囲の人々を守るという意味を持っています。これは健康のように肉体や精神を守り育むという意味もありますが、家庭のように複数の人たちの絆を守るという意味もあります。

 

また白樺の分泌する樹液が人々の健康を育んだように、治療する、癒すという意味もあります。肉体や精神をゆっくりと治していき、正しい形となるように整理して守り、成長させていくという意味が込められています。

 

ベオークの正位置の恋愛

心の安らぐ恋愛を表しています。父性愛や母性愛のように包み込むような大きな愛があなたにとって最も良いものとなるでしょう。今恋人がいるのであれば、このような寛大で安らげる愛を与えあうような関係となっていきます。そばにいると落ち着くような関係です。

 

それはすでに家族のような安らぎであるため、ドキドキするような新鮮な恋の感覚は薄いかもしれません。しかし相手の一言に一喜一憂するような心配はありません。年齢に関係なく相手に遠慮なく甘え、また甘えられるような関係となります。

 

現在片想い中や募集中であれば、あなたに必要な恋愛は父性や母性を感じるような相手との恋です。思いやりをもって慈しむような関係は、とてもゆったりとして気を張ることのない優しい恋愛となります。年齢が離れているなら、親のように相手を大事に育てたいとさえ思うかもしれません。深い絆を感じることができます。

 

ベオークの正位置の結婚

結婚においてベオークが出た場合は大吉となります。温かい家庭を築ける兆しです。現在恋人がいて結婚を望んでいるのなら、良い家庭を築いていける最良の相手となるでしょう。父性や母性を表すルーンでもあるので、結婚よりも先に妊娠が発覚することもあります。

 

しかしそれは恵まれているということなので、喜ばしいことと捉えましょう。順調に愛が育まれ、障害などに悩まされることなく結婚に至ります。もし婚活中であれば、温かく寛大な相手を選びましょう。一緒にいてハラハラする相手ではなく、父親もしくは母親のような心の大きい相手が望ましいでしょう。

 

またあなたは相手に安心感を与えるように努めてください。疲れている時に癒してあげられるようなサポートができれば、相手があなたと結婚を決意する日も近いはずです。駆け引きを持ちかけたりいつまでもドキドキハラハラさせるようなことをすれば、それだけ結婚は遠いものとなります。

 

ベオークの正位置の仕事

「育てる」ということがベオークの一つのテーマでもありますので、部下や後輩の教育に力を注ぐと、自分の持っている能力を表に出すことができます。また新規事業やプロジェクトに携わり、一から時間をかけて育てていくような仕事も良いでしょう。反対に、自分が育てられるということもあります。

 

良い先輩や上司に恵まれ、バックアップをしてもらいながら伸びていけるでしょう。人材や事業を時間をかけて育てるという事は、素晴らしい仕事である反面目立たない地味な仕事でもあります。しかしその働きがあってこそ今の職場や状況があるのです。大切な仕事だと自覚して根気よく続けましょう。

 

プロジェクトを育てているのなら、不毛な大地でも根を張る白樺のように順調に大きくなっていくでしょう。もちろん一人ではなく仲間たちと行うため、大きく成長した喜びを分ち合う事ができます。不安がある新しい仕事であっても伸ばしていける暗示です。

 

ベオークの正位置の交友関係

友人とは家族ぐるみの付き合いができ、お互いを守りながら大事に付き合っていける仲となります。どちらかが傷ついていたら迷わず手を差し出し助けることができます。どちらもこのことで癒されているのです。両者とも同列であり、その絆に上下関係はありません。上司や後輩であってもそれは社会的な上下であり、相手を想う気持ちには関係ないのです。

 

ベオークは交友関係としては密接で距離のない濃い付き合いを表します。恋人や家族ではなくても、このような密な関係が時として大切になるものです。つらい時に愚痴を言ったり、悩みを打ち明けられるような、会うだけでお互いが癒される関係となります。

 

ベオークの正位置の家庭

家庭でベオークが出れば間違いなく大吉です。ベオークは暖かい家庭や育みを表すルーンだからです。家庭の状況はとても良い雰囲気で、特に母親の良い影響から家族愛を感じることができます。温かくそれぞれを大事にしている家庭です。子供やペットなどにも優しく接することができます。

 

過干渉ではありませんが、家族がそれぞれを気にかけているため、一人になりたいと思う事もあるかもしれません。しかしそれは悪いことではなく、自然に育った独立心なのです。家族に放置される寂しさもなく、家庭に甘えて独立できないこともない状況は幸せなものでしょう。安心して帰って来れる家庭となります。

 

ベオークの正位置の健康

健康状態は安定しており、緩やかに増進しています。現在治療中であっても、順調に回復していくでしょう。白樺が時間をかけて育っていくように、あなたの持つ自然治癒力が身体をゆっくりと治しています。良質な食事の栄養を取り込んで全身に巡らせています。取り込むという作用が強くなっていますので、取り込み過ぎには注意してください。

 

大きな問題にはなりませんが、多少太ったりエネルギー過多となる場合があります。全身の巡りを良くすることが重要となりますので、ストレッチや岩盤浴、ヨガなどを行って血液循環を良くしましょう。水分のコントロールを行うと体調が整います。

 

本格的なスポーツや格闘技のようなハードなものを健康法とする必要はありません。精神的にもストレスフリーの軽い運動や柔軟体操を行いましょう。姿勢の悪さを改善すると尚良い結果となります。

 

ベオークの正位置の願い事

願い事は叶っていく暗示です。ただし白樺の木が育つようにとてもゆっくりですので、焦ったり急いだりしてはいけません。あなたの願い事は子供を育てるように、周囲の人たちの手を借りて大きくなっていきます。あまりに時間がかかるため諦めそうにもなりますが、実現すれば多くの人を幸せにできるため、やがて叶うのです。

 

願い事が自分のためだけでなく、他人を巻き込んだものであれば、枝葉をつけてより良い形で早く叶います。そこには自分が手をかけて育てた多くの愛が詰まっているからです。願いが叶うように祈る時は、大切な人たちのためを想って祈ると良いでしょう。

 

ベオークの逆位置

ベオークの逆位置の解釈・意味

ベオークのアルファベットのBに似た形は、母親や母性を表す乳房の形でもあります。正位置では未来やポジティブな方向である右を向いていますが、逆位置になると後ろ向きでネガティブを表す方向である左側を向いてしまいます。ベオークの持つ育成する力、母性や父性を発揮する方向がマイナスに働いている事を示しています。

 

慈しみ育てることがお互いにとって豊かなものではなく、一方的であり、また過剰であることでもう片方にマイナスの影響をもたらしています。育成が結果的に失敗することを意味し、頓挫したりうまく育たなかったりする暗示です。現代の生活においては「過干渉」「両親、または子への依存」「親離れ、または子離れしていない状態」「ニートになる」「ネグレクト」のような言葉で表されるでしょう。

 

どちらかがもう一方に寄りかかり、寄りかかられた方は過保護になり、相手を虚弱な心に育ててしまいます。育成としては失敗に向かって行っている状態です。または途中で育成をやめてしまい、育たなくなる様子も表しています。まさに母親と子供の関係ですが、家庭内の、特に母親の問題を表すルーンでもあります。

 

ベオークの逆位置の恋愛

現在恋人がいるのなら、相手を慈しみ精神的に高め合うような関係ではなく、ただ一緒にいるだけのマンネリの関係となってしまっています。一方がもう一方へベタベタとくっつき、お互いが自立した関係ではない状況です。マンネリとなってしまったのであれば、最初の頃のお互いのために考え動いていた事を思い出してください。

 

長く誰かといると関係も変化します。変化して今のようになったのであれば、また変化を起こし改善していきましょう。刺激となるような体験が必要です。男女とも自分磨きをして自分の持つ魅力を出せるように努力しましょう。関係の進展を望んでいるのなら、変化を起こしてください。

 

また、どちらかの母親が口を出している交際を表します。母親の干渉がうるさく不満を溜めている状態です。恋人同士がお互いに精神的な自立をしなければ、母親の干渉のせいで関係が破綻することもあるでしょう。現在恋人募集中であれば、自分磨きを怠らずにきちんと行いましょう。怠惰しがちな毎日にメリハリをつけてください。気分次第で行動を起こさないように注意しましょう。

 

同性の魅力的な友人や目標とする人を見つけ、その人を目標にして自分を磨いていきましょう。もちろん見た目だけでなく、精神を磨くことも大切です。誰かに頼りたいからする恋愛ではなく、優しさや思いやりをかける相手として恋人を選びましょう。

 

ベオークの逆位置の結婚

現在恋人がいて結婚を望んでいるのであれば、ただ待つだけではなく相手に「この人と結婚したい」と思わせるような魅力を身に着けなくてはいけません。すでに身に着けているのかもしれませんが、それでも現在はその魅力が出ていません。結婚願望が強く結婚に対する執着心があるのなら、結婚に甘い夢を見るのはやめましょう。

 

結婚は現実です。この相手と人生を歩みたいと思えなければ無理なのです。誰かにそう思わせるような自分になっているでしょうか。プロポーズを待つだけというのは怠惰です。自分を甘やかさずに動き出しましょう。婚活中であれば、自分を魅力的に見せる努力を怠っているようです。それは見た目だけでなく、精神的にも磨くことができます。

 

「自分が何かしなくてもそのままを愛してくれる人がいつか現れる」「自分の素のままを愛してくれる人がいるはず」と言う考えは、自分を磨かない怠惰であり、相手に寄りかかる行為です。精神的に自立していなければ選ばれることはありません。家事や仕事でも良いので、自分をレベルアップさせるように努力してください。

 

ベオークの逆位置の仕事

部下や後輩を育てているのなら、干渉しすぎていて育っていかない暗示です。相手との関係は親子ではなくあくまで仕事の関係です。やり過ぎは育たない原因になるばかりではなく、あなたに寄りかかってくるためあなた自身も困ることになります。きちんと育てないのは無責任です。距離感を考えて育成を行いましょう。

 

また、現在の仕事のやり方に満足していて、新しいものを取り込む必要を感じていないようです。時間は常に動いており、現状で満足していてはすぐに時代に取り残されてしまいます。現状で満足せず、また今あるもの以外を取り入れないまま文句などを言わず、向上心を持って自ら新しいものを取り入れ世界を広げていきましょう。

 

職場のサポートが手厚く、どうしてもその力に頼りがちです。バックアップを期待し過ぎて自ら失敗を招かないように注意しましょう。上司や先輩からのサポートが得られず難しい業務で失敗する可能性もあります。干渉に関しては過剰かあるいは不足した状態を意味します。

 

ベオークの逆位置の交友関係

精神的な成長のない、ぬるま湯に浸かったような交際を意味します。特に古くからの友人としか付き合わないような状況がこれに当たります。気心が知れているだけに付き合い方に新鮮味がありません。交友範囲が狭く緊張感もないため、あなたの 世界観は広がりません。長い付き合いの親友も必要ですが、それだけでなく新しい風を取り込むために外部との交流を活発にしていきましょう。

 

また交際している仲間にべったりと寄りかかっているような状況です。あるいは周囲の人に寄りかかられているのかもしれません。片方に何かを与えるだけの関係は、自分から与える事をしない怠惰な状態であり、甘やかされた状態です。与える方も干渉が過ぎることに気付いていません。どちら側にも良いことはないのです。

 

異業種交流会のようなまったく自分の知らない世界の人たちと交流することで、自分に新たな空気が入り、良い緊張感を得て心が成長していきます。知らない世界に出ることが怖くても、思い切って飛び出すことが大切です。

 

ベオークの逆位置の家庭

ベオークは本来家庭運の大吉を表しますが、逆位置では深刻な状況となります。親が子供に過干渉になり、子どもの個性をつぶしてしまっています。子供は自立心がなく親に寄りかかるような生き方を選んでしまうかもしれません。過干渉をよしとする親も、その生き方を選んだ子供にも原因があります。過干渉な状況が続くと家庭内は閉鎖的になっていきます。

 

時々は外部の意見を取り込み、ママ友など身内以外の人間を招いておしゃべりをするような機会を設けましょう。また干渉が足りず親が子育てを放棄するような場合もあります。放任主義を勘違いしてまったく手を貸さない状況は優しさに欠けています。子供との絆を育めずに将来の家庭内のトラブルに発展しますので、状況を客観視することが大切です。

 

家族を支配するような干渉はやめましょう。詮索は無用です。詮索する側がされる側へ過剰に依存していることを自覚し、適度な距離感を意識しましょう。また家族同士の関係が薄く、それぞれがバラバラに行動するためまとまりません。問題が生じる可能性があります。

 

ベオークの逆位置の健康

好きなことや怠ける事がやめられず、続けていくうちに体に悪影響を及ぼす暗示です。特にタバコや過度の飲酒、甘いものや脂っこいもの、しょっぱいものの過剰摂取などが挙げられます。これらは適度なお付き合いが望まれますが、好きな場合はやめられず、止める人もいないことから摂取し続けてしまうでしょう。

 

今異常がないからいいや、ストレス解消にやめられない、などという言い訳を自分の身体にして習慣化してしまっています。やめるくらいなら具合が悪くなっても良いという考えは間違いです。すぐに正しい生活に戻しましょう。健康的な生活こそが、今のあなたにとっての正しい生活なのです。

 

ベオークは母が子どもを守り育てるように守護することを意味しますが、逆位置が出た場合は自分をきちんと守れていない状況を指しています。また治療とは程遠い生活であるとルーンが指摘しています。まずは自分を守るために健康的な生活を心掛けましょう。

 

今までの怠惰な生活を一気に変えると、慣れるまでの間は身体がつらいこともあります。しかしこのつらさは一時のもので、将来のあなたの役に立ちます。欲しいものが手に入ったり、やりたいことができるようになっても、健康でなければ意味がありません。ひいては将来幸せになるための条件である「健康」をキープするものとなるのです。

 

ベオークの逆位置の願い事

今ある願い事はおそらく叶わないでしょう。なぜなら、今願っていることはあなたを良くするものではなく、堕落させ怠惰な道に引きずり込むものだからです。楽して暮らしたいという願いは、今のあなたにとって良いことではありません。だから叶わないのです。

 

この「楽したい」は家事が楽になる家電を求めるように、けして「効率化できてもっとたくさん作業をこなしたい」というものではないということです。自分がもっと良く動くため、将来に役立てるためという意味でなければ、それはただの怠惰なのです。

 

叶う願い事とは、自分を含めてたくさんの人々を幸せにする願い事です。そのことを前提として願い事を考え直しましょう。願い事をすること自体が悪いわけではありません。自分がもっと良くなるため、他人がもっと幸せになるための願い事は、誰も不幸にならず向上を目指すための内容なのです。

 

ルーン一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • ルーン占い用語集

    ケン(カノ)の意味|ルーン占い

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する