ギューフ(ゲーボ)の意味|ルーン占い

ギューフとは

ギューフは逆さまにしても形が同じであるため、逆位置が存在しないルーンです。エルダールーンではゲーボ(gebo)と発音されることもあります。音価はgとされます。ギューフには「贈り物」という意味がつけられています。ギューフが表すものは相手に与える深い愛情です。相互的なやり取りでも、一方的に奪うものでもない愛情を与えることを「贈り物」と表現しているのです。

 

ギューフはたとえば募金に込めた愛情がそれに当たります。いくら愛されていても不倫相手からの愛情はギューフには当たりません。ルーンの長い歴史の中では、文字が削られこのギューフが消されてしまったことがあります。しかしこのような愛情深い意味合いが人々の間で受け継がれ、現在まで伝わっているのです。

 

現在でも欧米では手紙の最後に「愛をこめて」という意味でギューフの文字をたくさん書く習慣が残っていますが、それほど人々の間に入り込み大切にされてきた文字がこのギューフであると言えるでしょう。

 

ギューフ

ギューフの解釈・意味

キーワードは「愛情」「友情」「協力」「協調」「楽しい出来事」「献身的な愛」「天賦の才能」となります。「天からの贈り物」という意味合いもあり、「才能」につながっていると考えられます。純粋性のある深い愛情、無償の愛を指しています。

 

人と心を通わせて、楽しく交流できる暗示です。他人との関りが活発になり、楽しい出来事が増え、それを通して心がつながっていきます。友人との信頼が深まり良い関係をとなるでしょう。また恋愛に関しても関係が深まります。新しい恋人ができたり、交際中の恋人とより愛が深まったりするようなことが起こるでしょう。

 

生活面では無償の愛を与えるためにボランティア活動に精を出すようになるでしょう。見返りを求めずに優しさと寛大さを持って周囲に貢献するような行動をとります。平和を愛し、平和をもたらすような人物となります。

 

ギューフの恋愛

恋愛において純粋で寛大な愛を表すギューフは、最高の愛情を示しています。恋人との間での愛のやり取りは、相手の事だけを想う愛情であり、受け取ってさらに相手に返すという好循環の中にいます。流れているのは穢れのない心です。神が人間に与える愛のように見返りを求めない愛情であるため、本物の愛なのです。

 

会っている時や話をしている時はもちろん、相手が目の前にいなくても相手のことをただ想うという幸せを味わえるでしょう。この愛情は慈悲や感謝に近いものかもしれません。最高に幸せな交際を示しています。

 

もし恋人がまだおらず募集中であるならば、外見を飾るよりも心を磨きましょう。優しさは外見ににじみ出るものなのです。また意中の人と話す時は計算高いことは言わず、ただ自分が相手を好きだという素直な気持ちで接するようにしましょう。

 

計算をしてしまうと純粋な愛情に陰りがでてしまうのです。そしてそれが伝わります。勇気を持って愛情を表現してください。

 

ギューフの結婚

結婚関係がギューフのような愛情を与えあう仲であれば、それは最高の形と言えるでしょう。婚活中であれば自分をありのまま表現でき、信頼できるような相手が見つかります。背伸びしなくても良いような相手を探すようにしてみましょう。同時に自分が相手を幸せにするような技術も磨くべきです。

 

たとえば料理などの家事や、養うための給料を確保する腕、生活に関することや保険などでも良いかもしれません。ギューフが表す無償の愛情を表現するような行いを生活の中から探してみましょう。相手の事を想って行うことは自分に利益がなくて良いのです。

 

結婚相手のことを心から信頼し強い絆で結ばれている状態ですから、相手の愛情を疑ったり相手と一緒になることに不安を感じる必要はありません。心から愛してくれる人がいることに感謝をして、自信を持って歩んでいきましょう。

 

ギューフの仕事

ギューフが表す仕事とは、報酬として生活費を稼ぐための仕事ではなく、社会貢献という意味合いの強い仕事を表しています。ギューフは協力や献身を表す文字ですので、ボランティア活動や人や場所を支援するような仕事に就くと考えます。また奉仕的なことではなく仕事として社会のために、もしくは人の役に立つような行いをすることもあります。

 

それは自分が所属しているプロジェクトのチーム内で協力して仕事をする、後輩や同僚など誰かのために尽力するといった仕事の小さな部分を表すこともあります。ボランティア活動のような大々的なことではなくても、困っている人を助けてあげることもギューフの持つ愛情です。

 

「一緒に働く誰かやお客様のためにこうしよう」と考えて働いたことは必ず自分に返ってくるでしょう。自分にもメリットがあり、自分のためになっているのです。スタンドプレーではなくチームプレーで助け合うことで自分の本来持っている才能を開花させることもあります。仕事によっては儲けが出ないかもしれません。しかし充実感や幸福感に満たされる毎日となります。

 

もし転職を希望しているのなら、福祉関係の仕事、人の役に立つ仕事、ボランティア活動、奉仕的な仕事に注目してみましょう。報酬よりも職種や目的に注目すると結果として良いようです。

 

ギューフの交友関係

ギューフの文字は2本の棒が交差してできています。どこから見ても同じ形です。この形のように、友情はどちらから大きくどちらかが小さいものではありません。2本の棒のようにお互いに支え合うものであると考えます。子供の友情はどちらも同じだけお互いが好きで、自分に損があるかどうかを計算せずに遊んでいます。このような自ら差し出す愛情が真の友情なのです。

 

ひとりの人間として上下関係なしに心から支え合う強い絆や深い情で、お互いが結ばれています。良い感情であり、利害関係はなく、惜しみない愛情があふれ出ているような友情です。今友情を感じる相手とは良い関係であることを示していますが、もし友情に陰りがあったり悩みがあるのなら、相手のために何かしてあげられることはないかと考えてみましょう。

 

損得勘定は要りません。「自分を犠牲にして相手のことを優先する」のではなく、あくまでも相手と自分は対等であり、だからこそ手を差し伸べることができるのです。もし友情を感じるような相手が居ないと思っているとしても、あなたのことを気にかけてくれている人がどこかにいるようです。感謝して友情を受け取りましょう。

 

ギューフの家庭

家族との時間が充実し過ぎていて、居て当たり前、されて当たり前と感じる事もあるでしょう。しかしこれは家族が自分のために用意してくれている良い環境があるからこそ感じるのかもしれません。本当に独りぼっちであればそのような当たり前も存在しないかもしれません。

 

家族が毎日過ごしている空気の中では目に見えなくても、実際にはあなたのために家族が多くの時間を割いてくれています。根底には双方を思いやる家族愛がしっかりと根を張っているのです。自分に時間やお金、手間を割いてくれていること、それを当たり前にしてくれていることに感謝しましょう。

 

実際に離れてみると家族のことを考える良い機会となります。一人で旅に出たり、引っ越して遠くに住居を構える機会があると家族を思い出ししみじみ愛情を感じることができるでしょう。もし感謝の気持ちに気付いたらギューフが表すように贈り物をしてみましょう。あなたの感謝の気持ちが伝わります。

 

ギューフの健康

現在は「まったくの健康でどこにも問題がない」というわけでもない様子です。特に精神的にとても安定しているとわけでもなく、小さなことで心が揺れる事もたびたびあるようです。健康については、周囲の人を元気づけようとする心が自分の身体も元気にしていきます。これは相手を元気にするために自分も元気でいなければ一緒に同じ時間を楽しめないからです。

 

もし自分のためだけに健康を考えようとしているのなら、誰かの健康を願うことも必要です。たとえば身近な友人や家族の健康のために健康的な食事を作れば、必然的に自分も健康になります。これは物理的なものではなく、ただ心で相手の健康を祈っているだけでも同様です。無意識に健康的な行動を取るものなのです。

 

同じ様にあなたは誰かから健康を願ってもらっているのかもしれません。誰かへの健康への祈りは必ず通じ、自分が体調不良となった時は誰かの祈りで自分が健康へと導かれます。他者を保護する意識を常に持つと良いでしょう。

 

ギューフの願い事

願い事に関してギューフが出た場合は、願いを叶える強い力を表します。たとえば特別に神様に愛されて願いを叶えてもらえるような、そのような状態です。しかし何でも叶うわけではなく、突拍子のないものは叶いません。強い力は、世界中の人の幸福を叶えるためにあるのです。

 

あなたの願いを叶える力は、周囲の人の喜びのためにあります。願い事は力により叶いますが、願い事の内容が自分を含めたくさんの人々を幸せにするようなものでなくてはいけません。そうすることでたくさんの人々からあなたは望まれる存在となります。

 

ただ願いが叶う、と認識するだけでなく、今後ますます周囲の人々の幸せを願ってください。そのような奉仕的な精神があなたの願いを叶える力を強くします。協力や愛情を惜しみなく行いましょう。

 

ルーン一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

  1. あの人の本音と建て前








ページ上部移動する