乙女座の意味-西洋占星術

基本データ

乙女座(処女宮)
「ヴィルゴ Virgo」
・2区分(男/女):女性
・3区分(行動形態):柔軟宮
・4区分(元素):地
・支配星:水星
・身体対応:腸、下半身
・成長プロセス:
「私は、調べる(分析):I analyze」
・照応タロットカード:隠者
・色:藍
・時間数字:6

 

 

星座と神話について

乙女座は春〜夏頃に南の空で見られる星座です。代表的な天体は一等星のスピカ。ただ星をつなぎ合わせても乙女の姿はイメージがしにくいですね。

 

乙女座はいくつか説はあるものの、実は神話やエピソードが明確ではないようです。娘を冥界に連れさられ農業の女神デメヘルが乙女座だともいわれていますし、連れさられて冥界に嫁いだ娘のペルセフォネともいわれています。

 

 

乙女座の基本的な特徴

乙女座は分析ようとする、また何かに役立とうとする傾向を表します。
人間の成長プロセスでいうところの青年期後期です。自分という土台をしっかり踏み固めて、アイデンティティを確立させる最後の段階です。社会というものを見据えながら、どのような立ち位置でどんな自分でいようか模索していきます。

 

牡羊座から乙女座までが個人を育てていく段階になります。乙女座は最終的な自分をなんらかの形にしたい、完璧にしたいという気持ちがあります。よく乙女座は批判精神旺盛と言われますが、それは理想が非常に高いから。分析が得意だからこそ、もっと自分も他人もよくなえるはずなのになと頭でっかちになりやすいのです。

 

乙女座は前の5星座に比べると賢くて、知識を取り入れようとする努力も欠かしません。非常に勉強好きな星座といえるでしょう。イメージとしてみれば真面目な新人サラリーマンという感じでしょうか。とにかくなんでも出来るようになろうと頑張ります。ただ知識はあっても経験には乏しいので理想と現実のギャップに悩まされることも多そうです。

 

考えすぎて動けなくなることも多い乙女座ですが、思い切って体験してみることが良さを生かす秘訣です。失敗したことがあなたの価値を下げるわけではありません。経験をドンドンと増やしていきましょう。

 

秩序を重んじる傾向が強いので、ヨコの人間関係よりもタテの人間関係を重要視する傾向があります。空気を読む力に長けているので、誰かをサポートしながら行き届いたケアをするのが得意。気配り上手で面倒見がいいので、周りからも非常に信頼されます。

 

乙女座はいつも頭の中でジャッジして、自分を追い込んでしまうので非常に疲れやすいです。ストレスを溜め込みやすいタイプだといえるでしょう。繊細で豊かな感性がある分、くつろぐのが特に苦手。せめて睡眠だけはしっかり取ることをオススメします。

 

乙女座は好きで自分や多分を批判しているわけではありません。「もっとここを改善すればもっと良くなるのに!」という、明るい方向性を知っているからこそなのです。役立ちたい、もっと良くなりたいという気持ちが強すぎるだけ。

 

自分なりの価値観や哲学を持っていて、頑なにそれが正しいと信じるクセがあります。上手くいかなかったときに、これでもかと事細かに分析して、どこかに原因があり必ず解決できると信じているのです。

 

肩の力を抜きましょう。誰もが同じことを平均してできるわけではなく、人には個性があるからこそお互いに助けたり助けられたりします。頼るのが苦手かもしれませんが、思い切って誰かに相談したりお願いすれば相手も嬉しいはずです。

 

青年期のライフ・テーマである「同一性VS同一性の拡散」は、個性を大切にして自分・他人をしっかり認めてあげることが重要になります。誰か望むあなたになる必要はありません。乙女座は「許す」ことを覚える必要があります。自分ができないこと、他人ができないことを理解して許すこと。許す心とのゆとりが持てるようになったときに、プラスの面が大いに活かされてあなた自身もイキイキとしていくのが実感できるでしょう。

 

 

プラスのキーワード

勤勉、責任感が強い、実務能力が高い、能率が良い、控えめで慎み深い、細かい処理が得意、衛生的、秩序を重んじる、分析力、奉仕精神

 

 

マイナスのキーワード

神経質、完璧主義、批判する、口うるさい、臆病、潔癖症、気難しい、取り越し苦労、視野が狭い、疑い深い

 

 

適職

システムエンジニアなどパソコン関係、職人、社長秘書、看護師、薬剤師、校正、公務員、技術者

 

 

 

関連記事

西洋占星術とは?ホロスコープとは?
西洋占星術の基本12星座
西洋占星術のハウスとは?
西洋占星術の基本アスペクトについて

 

 

12星座

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

 

 

10天体

太陽

水星
金星
火星
木星
土星
天王星
海王星
冥王星

 

 

12ハウス

1ハウス
2ハウス
3ハウス
4ハウス
5ハウス
6ハウス
7ハウス
8ハウス
9ハウス
10ハウス
11ハウス
12ハウス

 

 

アスペクト一覧

0度-コンジャクション(Conjunctuion)
45度=セミスクエア(Semisquare)
60度=セクスタイル(Sextile)
72度=クインタイル(Quintile)
90度=スクエア(Square)
120度=トライン(Trine)
150度=インコンジャクト(Inconjunct)
180度=オポジション(Opposition)

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する