蠍座の意味-西洋占星術

基本データ

蠍座(天蠍宮)
「スコルピオ Scorpio」
・2区分(男/女):女性
・3区分(行動形態):不動宮
・4区分(元素):水
・支配星:冥王星/副星:火星
・身体対応:性器、直腸、膀胱
・成長プロセス:
「私は、求める(欲望):I desire」
・照応タロットカード:死神、審判
・色:深い赤
・時間数字:8

 

 

星座と神話について

蠍座は夏頃に南の空低くに見られる星座です。S字の星並びと赤い星アンタレスが目立つので、すぐに見つけられるでしょう。夏を代表する星座の1つでもあります。

 

やりたい放題の行動が目に余るオリオンを、刺客の毒サソリが倒してみんなに賞賛されて星座になったそうです。オリオンも星座になっていますが、蠍座が地上に現れると逃げるようにオリオン座は見えなくなってしまいます。

 

 

蠍座の基本的な特徴

蠍座は探究心があり、深い情動に身を浸そうとする傾向があります。
蠍座は成長プロセスでは成人期後期あたりに当たります。イメージとしては20〜30代の異性交流が活発になる頃。
特定の人との心の奥底での繋がりを体感するのがこの蠍座です。その元になるのは天秤座で広げた人間関係。広く浅い関係よりも、狭くて深い関係を好みます。

 

蠍座は支配星である冥王星の力を受けて、様々なものに深みを与えます。トランスサタニアンである天王星、海王星、冥王星はとにかくパワーが強烈です。蠍座には人間が本能的に持っている様々な欲が渦巻いているような感じがしますね。特に成人期というと恋愛、結婚が絡む時期です。異性関係のドロドロや依存、浮気など感情の裏の部分と密接に関わっています。

 

蠍座はドンドンと掘り下げていく性質があります。一点集中型で何かに没頭すると周りが見えません。0か100かというところがあるので、好き嫌いは激しい人だと周りからは思われるでしょう。

 

深く掘り下げていくことで、最終的には一体化したいという気持ちを持っています。しかしそのためには自分と相手の心の壁を壊さなくてはならず、「この人は本当に信じられるかどうか?」のジャッジが入ることになります。そのために策略を巡らせて試すようなことをしてみたり、攻撃的になってみたりして自己防衛しながら様子を見ることも多々あるでしょう。

 

蠍座特有の思い込みの激しさや疑い深さは、不安や心配が土台にあります。「この人は大丈夫だ」と思った時は、まるで相手を丸ごと受け入れて相手と同じような色に染まりたいと考えます。

 

蠍座の人は非常に膨大なエネルギーを抱え込んでいます。しかしそのエネルギーは牡羊座のように外に放出されるわけではなく、内側にエネルギーが溜め込まれていきます。そのため蠍座が強い人は、近寄り難いようななんだかとてつもないオーラを放っているように見えるかもしれません。

 

ネガティブな感情や自分の弱さをバネにしてはい上がる力ももっています。「ピンチこそチャンス」というところがあって、追い詰められた方が本領発揮できるタイプです。余裕があったりゆっくりしていると、生きている心地がしないかもしれませんね。

 

自分の欠けているものは誰かと一緒になって補っていけばいいという考えがあるので、恋愛観も結婚観も非常に真面目。とてもモテますが浮気や不倫とはまったくの無縁なので、安心して関係を築けるでしょう。ただし裏切りがあった場合には復讐心でどこまでも追いかけていきます。

 

成人期にのライフ・テーマである「親密性VS孤立」では、自分以外の誰かとの一体感を感じることこそ重要です。特に恋愛は蠍座にとって大きな意味を持ちます。
過度な征服や支配は一方の親密性しか育まれまれず、どちらかの心を潰してしまいます。

 

どんなに一体感を感じたとしても、依存し合うだけでは心理的成長にはなりません。相手の良さも悪さも含めて愛おしいという気持ちを持ちましょう。無条件の愛の与え合いは、今まで知らなかったような自分に出会うことになるかもしれません。

 

 

プラスのキーワード

探究心旺盛、感受性が鋭い、粘り強い、目的意識がある、口が堅い、集中力がある、自己コントロール力に優れる、並外れた精神力、変革力がある

 

 

マイナスのキーワード

嫉妬深い、復讐心を燃やす、思い込みが激しい、秘密主義、残酷、猜疑心、支配的、策略を巡らせる、頑固、好き嫌いが激しい

 

 

適職

研究者、カウンセラー、占い師、演出家、探偵、刑事、演出家、原子力関係、重機械関係

 

 

 

関連記事

西洋占星術とは?ホロスコープとは?
西洋占星術の基本12星座
西洋占星術のハウスとは?
西洋占星術の基本アスペクトについて

 

 

12星座

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

 

 

10天体

太陽

水星
金星
火星
木星
土星
天王星
海王星
冥王星

 

 

12ハウス

1ハウス
2ハウス
3ハウス
4ハウス
5ハウス
6ハウス
7ハウス
8ハウス
9ハウス
10ハウス
11ハウス
12ハウス

 

 

アスペクト一覧

0度-コンジャクション(Conjunctuion)
45度=セミスクエア(Semisquare)
60度=セクスタイル(Sextile)
72度=クインタイル(Quintile)
90度=スクエア(Square)
120度=トライン(Trine)
150度=インコンジャクト(Inconjunct)
180度=オポジション(Opposition)

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する