戊戌(つちのえいぬ/ボジュツ)の意味、解釈は?性格、恋愛傾向、適職|四柱推命六十干支用語集

戊戌(つちのえいぬ/ボジュツ)の意味

戊戌は、しっかりとした山を表します。
つまり山は岩石にしっかりと覆われているため、非常に安定している状態です。
動きもなく、大変地味で勢いなどはありませんが、安定していて、誰よりも頑固な面があります。
とても保守的であり、大胆な行動は誰よりも苦手です。

長所としては、堅実的で、常にしっかりとしています。その上凝り性で非常に勉強家であり努力家です。
短所としては、頭が誰よりも固く頑固なところがあり、極端に単純です。また非常に地味で、自分の世界の幅が狭い人です。

戊戌の性格は、誰よりも地味でありながら、とてもプライドが高い人です。
大変頑固で、いつも目上に対しての反逆精神も旺盛となります。
見た目とは異なり自分らしさを誰よりも優先するため、いつも単独行動を好みます。
その上凝り性で知識が深く努力家です。
真面目で堅実なため、目下に対しては非常に面倒見が良く、とても大切にします。

日干支が癸卯の人とは相性が良い関係です。
いつも優しく接してくれる上に、誰よりも人当たりもよく、コミュニケーションも上手な人で、きちんと理解してくれます。
臨機黄変で柔軟性もあり、気持ちを癒してくれる安心できる存在です。

>>四柱推命用語集

十干(天干)

通変星

十二運(地支星)

六十干支

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめの恋愛コラム

あなたにおすすめの公開占い









ページ上部移動する