壬寅(みずのえとら/ジンイン)の意味、解釈は?性格、恋愛傾向、適職|四柱推命六十干支用語集

壬寅(みずのえとら/ジンイン)の意味

壬寅は、雪解けの水を表します。
つまり河川の上から汚濁している水が勢いよく流れてきます。
そのため中身はともかく非常に勢いが強い状態です。
進む事は得意ですが、止まることや、退いたりするようなことが苦手です。
また一度方向を決めると、最後まで休まずに終わるまで続ける人です。

長所としては、いつも勢いがあり働き者です。心が豊かで包容力があり前向きに進んでいくことができます。
短所としては、どんぶり勘定で、焦りが強く強引なところがあり、清濁混在してしまうところがみられます。

壬寅の性格は、とても勢いが強い人です。
改革と改進への意識が誰よりも強く、いつも注目を浴びる事が好きで、さらに音楽や芸術の才能もあります。
反面、外から見たときは、おおらかで、おとなしい印象です。
目的のために、どのような困難も正面から挑んでいきます。
その上、とても働き者で、常に動き回ることを優先しないと調子が悪くなります。

日干支が丁丑の人とは相性が良い関係です。
他にはない強いご縁があり、互いに新鮮な感覚が磨かれていきます。
さらに、バランスも良い関係で、勢いが強すぎる時にブレーキをかけてくれます。
ですから、反対のタイプですが、お互いに良い刺激を受けながら前進する事が出来ます。

>>四柱推命用語集

十干(天干)

通変星

十二運(地支星)

六十干支

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめの恋愛コラム

あなたにおすすめの公開占い









ページ上部移動する