乙卯(きのとのう/イツボウ)の意味、解釈は?性格、恋愛傾向、適職|四柱推命六十干支用語集

乙卯(きのとのう/イツボウ)の意味

乙卯は、根がしっかりとした花を表します。
つまり見た目は非常に儚いように見えても、実は頼りになる土台を持っています。
歴史ある流派の舞踊、書道、茶道、華道のように見た目も非常に美しく、基礎もきちんとしている状態となります。
そのため、形や体裁などを崩される事を最も嫌います。

長所としては、とても堅実的で協調性が豊かで、いつも穏やかです。さらに誰よりも明るくて絵になるような美しい人です。
短所としては、自分特有の方法や進度を重んじ、気も強く、時間の概念も独特です。また、誰よりも体裁を気にします。

乙卯の性格は、いつも物事を整然と積み上げる事ができるように堅実的で、その上、明るく見た目もきれいな人です。
現実的で体裁に拘る人です。
そのため、運気は概ね安定しやすく緩やかで、少しずつ上げていく事ができます。
協調性も豊かで、とても真面目なため、都合の良い評価と信頼が得られます。
しかし、孤独が苦手で、いつも仲間を求めています。

日干支が庚戌の人とは相性が良い関係です。
理想も高く、いつも方向性が明確ですから、意志の疎通も行いやすいです。
精神的なご縁も非常に強く、常にお互いの能力を高めあえる心強い存在です。

>>四柱推命用語集

十干(天干)

通変星

十二運(地支星)

六十干支

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめの恋愛コラム

あなたにおすすめの公開占い









ページ上部移動する