己亥(つちのとのい/キガイ)の意味、解釈は?性格、恋愛傾向、適職|四柱推命六十干支用語集

己亥(つちのとのい/キガイ)の意味

己亥は、泥沼のような土を表します。
水分が多く冷たい土地で、寒い土地柄で育つために、いつも太陽の暖かさを必要としている状態です。
体裁に拘らず、とても家庭的で、さらに現実的なところが強くなります。
太陽の光が届く時はとても調子が良く、大きく発展する事ができます。

長所としては、とても観察力に優れて現実的で努力家です。同時に高いプライドと強い自我を持っています。
短所としては、感情の起伏が極端で、自分特有の方法や進度を重んじる傾向が強いところがあります。その上、反逆児で孤独で不安定な状態になりやすくなります。

己亥の性格は、地味な見た目でありながらと、プライドは意外と高く、非常に強い自我があります。
そのため感情の起伏も激しくなり、集団の行動には向かない人です。
見た目は優しく穏やかで地味にみえますが、精神的な安定が苦手なため、現実を踏まえた行動力が発揮されにくい傾向となります。

日干支が甲寅の人とは相性が良い関係です。
とても理想が高いタイプですが、お互いの共通項も多く、精神的なご縁も非常に強く、お互いに自然と馴染む事ができます。
誰よりもしっかりしているため、不安な気持ちを安心させてくれる癒してくれる存在です。

>>四柱推命用語集

十干(天干)

通変星

十二運(地支星)

六十干支

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめの恋愛コラム

  1. 四柱推命

    四柱推命用語集

あなたにおすすめの公開占い









ページ上部移動する