結婚線がたくさんある!3本以上ある結婚線が意味することとは?-手相占い

結婚線がたくさんある!3本以上ある結婚線が意味することとは?

結婚線は、その名の通り、結婚を司る線です。結婚線の状態や本数から、自分の将来の結婚に関してのことが分かると思うと、どきどきしますね。
ただ、よく間違われがちなのですが、結婚線の本数と結婚する回数がイコールというわけではありません。
結婚線の本数は、恋をする回数、つまり結婚につながるチャンスの回数とつながっています。

 

それでも、やはり結婚線の本数が多いと、自分の結婚について不安を抱く方も多いです。
そこで今回は「結婚線が3本以上ある場合」についてまとめました。
いくつかのパターンがありますので、該当する方は、ぜひ参考にしてみてください。
それぞれ全く違うタイプの結婚をすることになりますので、他のタイプと混同してしまわないように気を付けてくださいね。

複数の下降する結婚線(ほうき状の波線になっている場合もあります)

この手相の方は、結婚に対してあまりいいイメージを持っていません。その上、自己評価が非常に低いです。
結婚した後の幸せな自分や配偶者が思い浮かばないため、せっかくのチャンスがあったとしても見て見ぬふりをしてしまいます。「こんな私と結婚したい人がいるわけない」というマイナスな気持ちも強いので、婚活など自分からチャンスをつかみに行くこともしません。
ただ、このタイプの人たちは、心の奥底では「結婚したい」という強い気持ちを隠し持っています。ですが自己評価の低さやマイナス思考がそれを邪魔してしまい、あまのじゃくのように反対の意見を言ってしまっているのです。
ですので、自己評価を上げていくことで、自分の価値観も変えていってください。過程が分かりやすく、周りからの評価も変えることができるので、まずは外見から磨くのがオススメです。その後で、家事スキルや教養など、内面も磨いてみてください。
このように少しずつレベルアップしていくことで、努力した自分を認めてあげることができるのです。すると自己評価が上がり、プラス思考へと変わっていきます。
以前よりも自分が成長したと思えると、「今の私なら、幸せな結婚ができる」と思えるようになります。結婚に対しての明確な幸せなイメージができるので、婚活などにも積極的に参加できるようになりますよ。
自信を身に着けることで、結婚へのチャンスをしっかりと掴んでくださいね。

複数の結婚線の中で、ひと際目立つ結婚線がある

複数の結婚線があるということは、結婚に関するチャンスが多いということです。つまり、恋をする機会も多いです。
そのため、「恋多き女性」などと揶揄されてしまうこともあるのですが、これは決して悪い事ではありません。色々なタイプの異性と出会うチャンスがあるということですので、様々な恋愛経験をすることができます。豊富な経験を踏まえて、じっくりと考え、自分に合う異性を見つけて下さいね。
そして、その中で目立つ結婚線があるということは、ついに結婚に至る出会いに巡り合えたということです。
この線が気になるようになってから出会った異性とのチャンスは、大切にしてください。「今までの人とは全然違うタイプの男性」「こんなに相性がいい人と出会ったことがない」など、フィーリングの良さを感じるので、運命の人が誰かは自ずと分かります。
なお、このとき、今までの恋愛歴を恥だと思う必要はありません。「これまでの男性との出会いは、この人が運命の人だと分かるための、大切なステップだった」と考えてください。
ちなみに、「結婚線は複数あるものの、目立つ結婚線がない」という場合は、今はまだ結婚するべきタイミングではありません。
異性を吟味するための期間だと考え、様々な異性との交流を持つようにしてください。今まで会ったことがないタイプの異性と知り合えるように、街コンなど、一気に大勢の異性と巡り合えるイベントに出向くのもオススメです。

複数の結婚線があるが、一本だけ太陽丘(もしくは太陽線)に到達する

複数の結婚線があるものの、1本だけ長く、太陽丘(薬指の付け根のふくらみ)に到達する場合は、人並みの回数の恋愛経験のあと、ポジティブな男性との結婚に恵まれます。
逆境の中でも明るく、いつも笑っていて周りも笑わせるような男性と、恋に落ち結婚することになります。いっしょにいるだけでお互い幸せなので、「いつもニコニコ笑っている夫婦」と周囲からも温かい目で見守ってもらえます。
そのハッピーな雰囲気は幸運を招き、成功も呼び寄せます。お金と幸せに恵まれ、一生安泰な夫婦となります。
また、複数の結婚線のうちの1本が、太陽線(薬指の付け根に向かう線)に到達する場合もあります。太陽丘ではなく「太陽線」というところがポイントです。
この場合は、人並みの回数の恋愛経験のあと、玉の輿に乗ることができます。
裕福な家庭になることができるだけでなく、お互い心から愛しあう夫婦となります。生活に困ることもなく、愛に飢えることもありません。常に心に余裕を持った、幸せな人生を送ることができますよ。
どちらもいわゆる「玉の輿」を表す線ですが、違いは「裕福になる過程」にあります。
太陽丘は、結婚後に成功します。あなたがどのように旦那さんを支えるかがターニングポイントになります。心に強い芯を持つことを意識してください。
太陽線は、成功している男性と結婚することになります。成功している男性は、様々な女性と出会う機会があります。その中でもかすんでしまわないよう、自分磨きをして「自分だけの強み」を見つけてください。

メインの結婚線の上下にも数本ある

メインとなる結婚線があり、その上や下にも、短く細い結婚線が沿うような形に伸びている手相となります。短い線は、小指側からしっかりと生えているわけではなく、メインの結婚線の周りにぽつぽつと出ているイメージです。
この手相の人は、常に複数人に愛を注いでしまおうとします。一途な恋愛があまり得意ではなく、常にキープや浮気相手・不倫相手がいる方が、気持ちも安定するようなタイプです。
結婚したあとも、この浮気癖はなかなか治りません。既婚者と知っていつつも向こうから言い寄られる場合もあれば、自分からアタックしてしまうこともあります。
結婚で得られた幸せを失いたくないのであれば、強い覚悟を持って、異性との関係を完全に断ってください。言い寄られても断り、自分から異性に連絡をしたりしないよう心がけてください。最初は辛いですが、徐々に浮気をしない自分に慣れていくことができます。「今の幸せを失いたくない」という強い気持ちを、常に持ってください。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    結節型-手相占い

    • 手相占い

    手相占い-生命線

    • 手相占い

    手相占い-旅行線

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する